GO!の評判と口コミ!原材料と成分から分かる分析結果

go!

愛犬のドッグフード選びの基準として、アレルギー対応のドッグフードをお探しの飼い主さんも多いのではないでしょうか?GO!はカナダ原産のドッグフードで、アレルギーに配慮したドッグフードです。
一口にアレルギーと言っても様々なアレルゲンがあるのですが、GO!はどのようなアレルギーに配慮したドッグフードなのでしょうか?原材料と成分を紹介します。実際に使用している方の口コミも紹介しますので、購入の参考にどうぞ。

商品名GO! SS LID ベニソン
商品評価Bランク
購入価格1490円/454g
※販売終了
100gあたり422kcal
原産国カナダ
原材料ベニソン 、ベニソンミール
グレインフリー
人工添加物
ヒューマングレード×

GO!の特徴

アレルギーに配慮したドッグフードという点です。素材のチカラを余すことなく伝える独自のレシピが、健康をお届けします。単一タンパク源や穀物フリーなど、特徴的な商品を多数ラインアップしていますので、選ぶ楽しみがあるドッグフードです。
食物アレルギーの原因として注目されることの多い、特定タンパク源および穀物の摂取に着目したレシピを多数そろえました。パートナーの悩みに合わせて選ぶことが可能です。

GO!の成分と原材料

GO! SS LID ベニソンの原材料

危険材料は赤文字で表示し、危険じゃないが不安な材料は緑文字で表示しています。

ベニソン(生・骨抜き・赤鹿)、ベニソンミール、タピオカ(キャッサバデンプン)、エンドウ豆、エンドウ豆粉、レンズ豆、ヒヨコ豆、キャノラ油(ミックストコフェロールで酸化防止)、チコリ根(乾燥)、塩化ナトリウム、塩化カリウム、塩化コリン、ビタミン類(ビタミンAサプリメント、ビタミンD3サプリメント、ビタミンEサプリメント、イノシトール、ナイアシン、Lアスコルビル2ポリフォスフェイト(ビタミンC源)、dパントテン酸カルシウム、硝酸チアミン、βカロテン、リボフラビン、塩酸ピリドキシン、葉酸、ビオチン、ビタミンB12サプリメント)、ミネラル類(タンパク質キレート亜鉛、タンパク質キレート鉄、タンパク質キレート銅、酸化亜鉛、タンパク質キレートマンガン、硫酸銅、硫酸鉄、ヨウ素酸カルシウム、酸化マンガン、セレン酵母)、DLメチオニン、Lリジン、ローズマリー(乾燥)
GO! SS LID ベニソンの成分
タンパク質22%以上脂質12%以上
粗繊維4.5%以下灰分
水分10%以下カロリー422kcal/100g
粗悪な原料(4Dや副産物)無し
危険成分(化学合成物質)無し
好ましくない原料無し
その他無し

主原料には骨などの副産物を極力取り除いた肉が使用されています。アレルギーに配慮している本商品は、グルテン・ポテトが不使用です。エンドウ豆を使用することで物アレルギーにも対応しています。安全性の高いドッグフードです。
気になる点は主原料に鹿肉を使用していますが、ベニソンミールも使用されています。安全性の高いミールではありますが、気になる飼い主さんはいるでしょう。アレルギーに配慮されているので、アレルギー用のドッグフードをお探しの飼い主さんにおススメです。

鹿肉には栄養満点

ベニソンは脂肪の少ない赤身の肉で、高タンパク質、低脂肪、さらに豚肉や牛肉にくらべて脂肪分は10分の1以下、牛肉にくらべてカロリーは約3分の1と低カロリーです。ネラル分も豊富なベニソンは、鉄分を供給してくれます。
お肉なのに青魚に多く含まれるDHAやEPAを摂ることができ、ダイエット時の強い味方のCLA(共役リノール酸)と呼ばれる成分が含まれるので、肥満の子にも与えやすいドぐフードです。素材の質にこだわったカナダ産の肉類を主原料にした良質のタンパク質と豆類厳選された食材から栄養を摂取することが出来ます。
GO!は製法にもこだわりがあり、素材に含まれる栄養を失わないための工夫が施されています。栄養消失の原因は製造過程で大量のフードを一気に超高温で加工するためです。
素材のおいしさとエネルギーにこだわるGO!は、SCSB(Slow Cooked in Small Batches)製法で少量をゆっくり時間をかけて低温(90℃)で丁寧に調理することで、できるだけ栄養を壊さず、食材のエネルギーを最大限活かす工夫がされています。そのため食材が持つおいしさとエネルギーがギュッと詰まっています。

全てのパートナーに対応した豊富なラインナップ

GO!は、食物アレルギーを持つすべての愛犬に対応できるように、豊富なラインナップな魅力的です。素材のチカラを余すことなく伝える独自のレシピが、おいしさと健康を届けます。単一タンパク源や穀物フリーなど、特徴的な商品を多数ラインアップしていますので、「ぴったり」を見つけることが可能です。
さらに、年齢、大きさ、生活環境、好みなど、パートナーによって必要な栄養素や抱える悩みはさまざまです。GO!は、タンパク質などにこだわった複数のレシピは食いつきアップなど変わったものもあります。

GO!の口コミと評判

GO!を実際に使用している方の口コミを集めました。食いつきや使用感など購入の判断材料にどうぞ。

GO!の口コミ評判まとめ

GO!の口コミ評価について紹介しました。お試しパックがあることが高評価でした。また、豊富なラインナップで選びやすく、アレルギーの子でもベストなものが見つけやすいと高評価でした。素材も良質なものを使用していますので、美味しさも高評価です。
一方で食いつきに関しては個人差があるようで、全く食べなかったという声もありました。初めて与える場合には、お試しパックを購入するのがオススメです。

アレルギーの子に与えても大丈夫?

GO!はアレルギーの子に是非試してほしいドッグフードです。穀物アレルギーや肉アレルギーに配慮していますので、試しやすいドッグフードではないでしょうか?素材も天然由来のものを使用していますので、身体にも優しいです。
アレルギーの症状には個人差がありますので、与える前に獣医さんに相談してから与えるようにすると確実です。

病気の子に与えても大丈夫?

GO!は療法食ではありませんので、与える前には必ずかかりつけの獣医さんに相談してから与えるようにしてください。持病によっては悪化させてしまうこともありますので、慎重に給餌する必要があります。
GO!は栄養価の高いドッグフードですので、栄養補給用のドッグフードに適しています。食欲のなくなった子には食いつきアップの商品がオススメです。

GO!のQ&A

Qどこで購入できますか?
A公式HPからの購入がオススメです。ラインナップも全て確認することが出来ますし、お試しセットを購入して食いつきを確認してから大きいサイズを購入できます。在庫がない場合もあるので余裕をもって注文するのがオススメです。
Q食べない場合はどうする?
A GO!は全ての愛犬に適するようにたくさんの種類から選ぶことができるので、好みのものを見つけやすいですが、いきなり全量変えてしまうと味の違いにびっくりして食べない場合があります。2週間ほど時間をかけて徐々に切り替えるようにして下さい。お湯でふやかすと嗜好性がアップします。シニア犬には形状を変更して与えると良いでしょう。最初はトッピングやおやつとして取り入れてみてください。

GO!の評判

GO!の口コミ評判、成分と原材料について紹介しました。鹿肉を利用している点や穀物類を使用していないグレインフリー商品になるので、アレルギーの子に試していただきたいです。
食いつきにも定評のあるGO!はえり好みしやすい愛犬にも一度試してほしいいドッグフードです。原材料も安全なものしか使用していないんで、高品質の安全性の高いドッグフードです。