ナウフレッシュの口コミ評判は?成分・原材料を紹介

株式会社カラーズから販売されているナウフレッシュはターキー生肉を主原料にしている珍しい主原料のドッグフードです。牛や豚のアレルギーにお困りの飼い主さんにはおススメのドッグフードになります。
ナウフレッシュは原材料・成分などはどのようなものを使用しているのでしょうか?口コミ評判と一緒にご紹介します。購入を検討してらっしゃる方の参考にどうぞ。

商品名ナウ フレッシュ グレインフリー スモールブリード アダルト
商品評価Aランク
購入価格276円(税込)/100g
※価格はAmazon参照
100gあたり374.1kcal
原産国カナダ
原材料ターキー
グレインフリー
人工添加物
ヒューマングレード×

ナウフレッシュの特徴

ナウフレッシュの最大の特徴はターキー(七面鳥)生肉を使用している点です。生肉を使用しており、余計なものを混ぜ込んでいないので安全性も高く、アレルギーにお困りの飼い主さんにはおススメのドッグフードになります。
また製品はグルテンフリーですので穀物アレルギーの子にも最適です。アレルギーの子向けのナウフレッシュはカナダ産のドッグフードでその名の通り、新鮮さに徹底的にこだわり、新鮮な食材だからこそ持っている栄養を、身体に充分に活かせるよう丁寧に時間と手間をかけて調理されたドッグフードになっています。

ナウフレッシュの成分と原材料

ナウ フレッシュ グレインフリー スモールブリード アダルトの原材料

危険材料は赤文字で表示し、危険じゃないが不安な材料は緑文字で表示しています。

ターキー生肉、乾燥全卵、エンドウ豆、エンドウ豆粉、ポテト、ポテト粉、天然香料(チキン由来)、フラックスシード、リンゴ、キャノラ油(ミックストコフェロールで酸化防止)、サーモン生肉、ダック生肉、ココナツ油(ミックストコフェロールで酸化防止)、トマト、アルファルファ、ニンジン、カボチャ、スイートポテト、スクワッシュ(カボチャ類)、バナナ、ブルーベリー、クランベリー、ブラックベリー、ザクロ、パパイヤ、レンズ豆、ブロッコリー、乾燥チコリ根、パセリ、ペパーミント、乾燥ローズマリー、炭酸カルシウム、リン酸二カルシウム、トリポリリン酸ナトリウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、塩化コリン、ビタミン類(ビタミンAサプリメント、、ビタミンD3サプリメント、ビタミンEサプリメント、イノシトール、ナイアシン、Lアスコルビル2ポリフォスフェイト(ビタミンC源)、dパントテン酸カルシウム、硝酸チアミン、βカロテン、リボフラビン、塩酸ピリドキシン、葉酸、ビオチン、ビタミンB12サプリメント)、ミネラル類(メチオニンキレート亜鉛、、タンパク質キレート亜鉛、タンパク質キレート鉄、タンパク質キレート銅、酸化亜鉛、タンパク質キレートマンガン、硫酸銅、硫酸第一鉄、ヨウ素酸カルシウム、酸化マンガン、セレン酵母)、タウリン、DLメチオニン、Lリジン、海藻抽出物、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵生成物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵生成物、緑茶抽出物
ナウ フレッシュ グレインフリー スモールブリード アダルトの成分
タンパク質27%以上脂質17%以上
粗繊維4%以下灰分5.9%以下
水分10%以下カロリー374.1kcal/100g
粗悪な原料(4Dや副産物)無し
危険成分(化学合成物質)無し
好ましくない原料無し
その他無し

原材料を見てみるとミール類は使用しておらず、生肉のみを主原料としている高品質のドッグフードです。新鮮なターキー、ダック、サーモンの生肉だけの純粋な主タンパク源のみを配合しており、副産物などを一切使用していません。
さらにはビタミンを摂取できるように18種以上の新鮮なベリー類、野菜、フルーツを配合。
オイルも新鮮さと安全性にこだわり、ココナツオイル、キャノーラオイルといった植物性のフレッシュオイルだけを使用しているドッグフードです。新鮮さにこだわっているとあって不安な原材料は使われていないので、安全性の高いドッグフードと言えます。

新鮮さにこだわったドッグフード

ナウフレッシュは新鮮さにこだわり鮮度を一番に考えて作られているドッグフードです。ナウフレッシュに使用されている原材料はどれもフレッシュなものを使用。副産物は一切すくんでいない生肉が主原料ですので、犬にとって重要なたんぱく源をストレートに摂取することが出来ます。また粒は小粒を採用しており、小型犬にも与えやすい形状に作られています。15種類以上の野菜や果物を合わせて作られた本商品はポテトが多めに入っており、食餅繊維もしっかりと摂取することが可能です。

素材のうまみを生かした独自のSCSB製法


新鮮さにこだわったナウフレッシュは独自のSCSB製法で製造することにより、加熱するときに栄養素が破壊されてしまうのを防ぎます。そのため、素材が持つ本来の栄養をなるべく多く摂取することが可能です。
SCSB製法は少量をゆっくりと時間をかけ、低温(90℃)で丁寧に調理することで、フレッシュ素材のチカラを最大限活かす工夫がされています。毎日食べる食事だからこそ栄養素が最大限取れるのは魅力です。
また、生肉を使用しているためたんぱく質も豊富なナウフレッシュはすぐに愛犬のエネルギー源として活発な生活と毎日の健康をサポートしてくれるドッグフードです。

ナウフレッシュの口コミと評判

ナウフレッシュの口コミと評判をしょうかいします。実際に使用している方の口コミから食いつきや味などの判断材料にお役立てください。

ナウフレッシュ口コミ評判まとめ

ナウフレッシュの口コミ評判について紹介しました。口コミを見てみるとシニア犬に利用して食いつきが良くなった、食欲が回復したとの声が多く聞かれました。
主原料に生肉を使用しているを使用しているので、嗜好性が高く、食いつきは良いです。
また、グルテンフリーな点で穀物アレルギーの子にもあげられると穀物アレルギーにお困りの飼い主さんにも高評価でした。-
一方で、粒が不揃いな点や小型犬には粒が大きすぎて食べにくいという声もありました。
価格は皆さん納得の価格のようで、継続して使用している方が多かった印象です。

アレルギーの子に与えても大丈夫?

ナウフレッシュはグルテンフリー商品ですので、穀物アレルギーの愛犬におススメのドッグフードです。主原料に複数の生肉を使用していることから肉にアレルギーがある子には不向きです。
しかし、福産物を一切使用していないので鮮度が良く栄養吸収率も良いので、シニア犬の食事やケガなどで滋養のある食事を探している飼い主さんにぴったりです。バランスよく配合された野菜・果物類からビタミン・ミネラルを効率よく摂取することが出来ます。

病気の子に与える場合は?

ナウフレッシュは危険な原材料は使用されていませんので、病気の子の栄養補給としてもお使いいただけます。しかし持病によって与えても問題ないかは個人差がありますので、必ずかかりつけの獣医さんに相談してから与えるようにしてください。
また、はじめは少量ずつ与えるようにして愛犬の様子と便の状態を見ながら徐々に量を増やしていってください。

ナウフレッシュのQ&A

Q、どこで購入できますか?
A、ナウフレッシュを取り扱っているペットショップは非常に少ないので、ネットからの購入が確実です。楽天やAmazonで購入可能になりますが、各ネットショップによって価格にバラつきがありますので、厳選して購入するのがオススメです。
また、ペットショップによっては取り寄せも可能な場合もあるので、最寄りのペットショップに取り扱いの有無を問い合わせてみると良いでしょう。
Q食べてくれない時はどうしたら良いですか?
A最初から全量ナウフレッシュにしてしまうと味の違いにびっくりして食べない場合があります。2週間ほどかけて徐々に容量を増やして味に慣れさせてあげましょう。お湯を入れてふやかすと柔らかくなり、臭いも強く感じるので食いつきがアップします。
それでも食べてくれない場合にはおやつやトッピングとそて少量ずつ時間をかけて慣らしましょう。

ナウフレッシュの評価

ナウフレッシュの成分・原材料から口コミ評判を紹介しました。ナウフレッシュは新鮮さにこだわったグレインフリー商品ということで高評価でした。また、特に危険で不安のある材料を使用していないのでどの子でも試しやすいです。
アレルギーに配慮した身体に優しいドッグフードと言えるでしょう。粒の大きさにバラツキがあるので小型犬にはふやかすなどして形状を変えて与えた方が食いつきが良くなります。
弱っている子の免疫力工場や口腔環境の改善などに効果が期待できるドッグフードです。一度試してみてはいかがでしょうか?