ピナクル原材料・成分は?は口コミ評価を紹介

ドッグフードのピナクル

ペットランドから販売されているピナクルは、アレルゲンフリーを目指したドッグフードです。全アイテムグルテンフリーというアレルゲン物質を取り除くことにこだわっているピナクルはアレルギーでお悩みの飼い主さんにもおすすめです。ピナクルの原材料や成分を紹介します。
実際に購入して使用している方の口コミも紹介しますので購入を検討している方の参考になれば幸いです。

商品名ピナクル チキン&スイートポテト
商品評価Aランク
購入価格295円(税込)/100g
※価格はAmazon参照
100gあたり355kcal
原産国アメリカ
原材料チキン
グレインフリー
人工添加物
ヒューマングレード×

ピナクルの特徴

ピナクルの最大の特養は全商品グルテンフリー対応ということです。さらには「ピナクル=頂点」という名に込められた頂点の品質を目指して作られているドッグフードになります。ドッグフードの主原料である「たんぱく質」、「炭水化物」の2点にこだわったフードです。小麦やトウモロコシに多く含まれる「グルテン」を限りなく含まない炭水化物を厳選して作られています。タンパク質は5つの異なる原料をそろえてさらにアレルゲンフリーにこだわっています。
余計な油分のないさらさらしたテクスチャーの粒はまさに頂点の品質です。

ピナクルの成分・原材料

ピナクル チキン&スイートポテトの原材料

危険材料は赤文字で表示し、危険じゃないが不安な材料は緑文字で表示しています。

チキン、乾燥チキン、ひよこ豆、えんどう豆、えんどう豆粉、トマト繊維、鶏脂肪、さつまいも、亜麻仁、ナチュラルフレーバー、サーモンオイル、にんじん、パプリカ、セロリ、塩化カリウム、キヌア、卵、塩、海藻、ビタミン(塩化コリン、ビタミンE、ビタミンC、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB12、ビタミンB6、ビタミンD3、葉酸)、ミネラル(硫酸亜鉛、硫酸鉄、鉄アミノ酸キレート、亜鉛アミノ酸キレート、セレニウム酵母、銅アミノ酸キレート、硫酸銅、硫酸マンガン、マンガンアミノ酸キレート、ヨウ素酸カルシウム)、ガーリック、パセリ、ほうれん草、ローズマリーエキス、セージエキス、パイナップル、ラクトバチルス・アシドフィルス、ラクトバチルス・カゼイ、ビフィドバクテリウム・サーモフィラム、エンテロコッカス・フェシウム
ピナクル チキン&スイートポテトの成分
タンパク質26%以上脂質15%以上
粗繊維6%以下灰分7%以下
水分10%以下カロリー355kcal/100g
粗悪な原料(4Dや副産物)無し
危険成分(化学合成物質)無し
好ましくない原料無し
その他無し

原材料を見てみるとチキンが主原料になっています。また、チキンの次に乾燥地チキンと明記されており、保存期間などについては明記されていないので、肉の品質については少し不安があります。また、穀物アレルギーが心配される原材料は使用されていないのですがエンドウ豆が多いという特徴があります。豆類に対してのアレルギーが心配される愛犬への使用には注意が必要です。低GIに仕上げてあり、食後の血糖値の上昇を緩やかにする機能がありますので、血糖値が気になる飼い主さんにおススメです。

主原料のお肉はフレッシュチキンを使用しています


ピナクルの主原料である肉類は、調理後即座に冷凍されたフレッシュなものを使用しており、抜群の嗜好性があります。また、チキンは地鶏を使用しており、ターキーは嗜好性を高く保つために生肉を使用するこだわりぶりです。
肉類にアレルギーがある飼い主さんでも手に取りやすいようにトラウト(マス)を使用している商品も展開しており、他商品には見られない独自のたんぱく質源を使用することにより、肉類アレルギーにお悩みの飼い主さんに最適です。

ピナクルは栄養吸収にこだわっています


動物性タンパク質はすべて地鶏を使用しているので、栄養価はそのままに通常のブロイラーと異なり消化吸収にも優れており、豊富なアミノ酸を含んでいるピナクルは消化吸収がしやすく、すぐにエネルギーに変えることが可能です。
さらに皮膚の環境改善が期待できる不飽和脂肪酸を多く含んでいますので、被毛に艶と元気を与える効果、コレステロールを下げる働きがあることも魅力的です
全ての愛犬達が健康な体を維持するために必要な食材の比率が計算されており、低GIに作られているのも安心できます。糖尿病や肥満に悩む飼い主さんにもおすすめの商品です。
余分な脂は使用せずに抜群の嗜好性を持っているので食べが悪い愛犬にも一度試してみてはいかがでしょうか?

ピナクルの口コミと評判

ピナクルを実際に購入した方の声を集めました。原材料を見ると高評価の本商品ですが、味付けや価格は実際どのくらいなのか紹介します。

ピナクルの評価・口コミまとめ

ピナクルの口コミ評価を紹介しました。ピナクルの嗜好性は大変高くアレルギーの症状が出なくなったという声が多く聞かれました。また、甲状腺機能低下症などの免疫疾患にも効果が期待できるという声もありました。口コミでは高評価の本商品ですが便が緩くなり、回数が増えたという声も多かったです。
ピナクルはアレルゲンフリーを目指していますので、アレルギーにお困りの飼い主さんの強い味方になります。一方で効果が強く出てしまうと便が緩くなってしまう場合もあります。

犬がピナクルを食べないときは?

ピナクルはドッグフードの中でも嗜好性の高いフードですがいきなり全量をピナクルに変えてしまうと味の違いにびっくりして食べないことがあります。また、愛犬の胃腸にも負担がかかり、下痢をする危険もあります。最初はいままで与えて今フードにピナクルを「少量ずつ混ぜて、2週間ほどかけて徐々にピナクルの容量を増やして様子を見ましょう。
また、お湯でふやかすと臭いが強くなり食いつきが良くなります。おやつがわりに与えることで徐々に美味しいものと認識するようにもなるでしょう。

ピナクルを与えていればアレルギーは予防できる?

ピナクルはアレルギーの愛犬でも利用しやすいドッグフードですが、残念ながら全てのアレルギーに有効というわけではありません。しかし、穀物アレルギーや牛肉などがアレルゲンの場合は非常に高い予防効果が期待できるドッグフードになっています。
アレルギーの愛犬用のフードは味が薄かったり嗜好性が低いものが多いですがピナクルは嗜好性が大変高いので、継続して食べてくれる可能性が高いです。

ピナクルのQ&A

Q、ピナクルは全年齢に対応しているの?
A、ピナクルは全商品が全年齢対象になっています。そのため、パピー期からシニア期まで一生を通して同じフードを使用知ることが可能です。アレルギー症状のある愛犬はなかなかエサを変更するのも一苦労ですが、ピナクルは一生使い続けることができるので、大変魅力的です。
Q、ピナクルはどこで購入できるの?
A、ピナクルはペットショップでもネット通販でも購入することができます。ペットショップによっては取り扱いが少なく、欲しい商品が手に入るまでにかかる時間が場合があります。ネット通販は送料がかかりますが、ペットショップよりも安く早く購入することができるのでお勧めです。

ピナクルの評価

ピナクルの評価について紹介しました。価格もそこまで高価ではないので、手に取りやすい商品です。お肉はフレッシュなものを使用しているとのことですが、冷凍したものを使用している点は生肉を使用したドッグフードよりは品質が落ちます。自然素材にこだわる飼い主さんにはマイナスポイントかもしれません。
しかし、嗜好性の高さと頂点という名に恥じないこだわりで、多くのアレルギーでお困りの飼い主さんの助けになっている実績もあります。原材料・成分をみても高評価のドッグフードといえるでしょう。フレーバーもチキン・ターキー・トラウト等複数ありますので選ぶ幅があるのも嬉しいです。