カナガンドッグフードの口コミと評判!原材料と成分から分かる分析結果

カナガンドッグフード

スーパーで売られている安価なドッグフードは、かさ増しのために安くて粗悪な原料を混ぜているものばかり。

愛犬の健康を考えるととても与えられません。

高品質なドッグフードを与えたいという思いで作られた「カナガン 」は、イギリスで生まれ、現在では80%のリピート率を誇る有名なフードとなっています。

今回は、愛犬に安全で安心できるドッグフードを探している方のために、カナガンドッグフードの口コミや特徴、安全性やメリット・デメリットについてまとめて紹介していきましょう。

商品名カナガンドッグフード チキン
商品評価Sランク
評価の基準はこちらで説明しています。
購入価格(税抜)/内容量通常購入:3,960円/2kg
定期初回:半額の1,980円/2kg
定期購入:3,560円/2kg
価格/1日あたり198円
※体重5kgの場合
原産国イギリス
主原料チキン等
対応年齢全年齢対応
目的総合栄養食
グレインフリー
無添加
ヒューマングレード
販売会社株式会社レティシアン
\公式なら最大20%OFF!/
カナガン公式サイトはこちら
獣医師が推奨するドッグフード

カナガンドッグフードの特徴

食いつき抜群のイギリス産プレミアムドッグフードのカナガンの特徴について紹介します。

カナガンの特徴

  • メイン原料は高品質チキン
  • 厳選食材は全てヒューマングレード
  • 穀物一切不使用のグレインフリーフード
  • 無添加で安心
  • 高品質なのにコスパが良い

メイン原料は高品質チキン

カナガンのメイン食材はイギリスの高級&新鮮な平飼いチキンです。

この平飼いチキンを原料の50%以上も使用し、チキン・サーモンオイルで高品質な脂質も摂取することができます。

犬は雑食性と思われがちですが、元々は肉食動物なので、ドッグフードのタンパク質の品質が一番健康に影響すると考えていいでしょう。

厳選食材は全てヒューマングレード

平飼いチキン以外にもサツマイモやニンジン、リンゴなどの厳選食材は全てヒューマングレード品質です。

ヒューマングレードというのは人間が口にしても問題ない水準を意味するため、より安全性に信頼ができる証拠といえます。

カナガンの創始者であるエディー氏は、高品質なドッグフードを作りたいという思いがあるからこそ、使われる食材全てにこだわりを持っているのです。

特に日本のペットフードは4Dミートや添加物の規定が緩いので、ヒューマングレード品質のドッグフードは選ぶ基準の1つとして捉えることができるでしょう。

穀物一切不使用のグレインフリーフード

ドッグフードに含まれる穀物の中にはアレルギーを起こしやすい原料も多く、カナガンでは安全面を最大限考慮した結果、穀物不使用のグレインフリーフードとなりました。

小麦やトウモロコシといった原料は安価なので、かさ増しに使われる一方でアレルギー・消化不良といった犬の健康を阻害してしまう一面もあります。

現在では高品質な穀物であれば犬の健康を保つために含有させても問題ないという風潮になってきてはいますが、より安全性にこだわるのであればグレインフリーが安心です。

カナガンでは穀物に代わる炭水化物としてサツマイモを代用しています。

無添加で安心

せっかく高品質な食材を選んでいるのに添加物が使われていれば台無しです。

カナガンはとことん安全面にこだわっているため、犬にとって不必要な添加物を一切排除した無添加ドッグフードとなっています。

そもそも添加物の多くは販売業者や飼い主にとってメリットになるようなものばかりで、犬の健康を考えると必要ありません。

ドッグフードに使用される主な添加物
  • ドッグフードの保存期間を延ばすための保存料
  • 腐らないようにするための防腐剤
  • 粒の形を均一にする凝固剤
  • これらの添加物は犬にとって何もメリットはなく、中には涙やけ・目やにを増やして毛並みのコンディションを悪くしてしまうものもあります。

    人間の口にするものもそうですが、無添加であることは健康を考える上で切っても切れない関係性ということですね。

    高品質なのにコスパが良い

    カナガンに使われている原料や無添加であることを考慮すると、価格もそれなりになってしまうのだろうと予測することができますよね。

    しかし実際は2kgで3,960円なので、100gあたり198円というコスパの良さです。

    以下のように国産のプレミアムドッグフードに比べて、高品質なのに手軽に購入できる価格となっています。

    プレミアムドッグフード値段の比較
    銘柄kg/価格(税別)100gあたりの価格
    カナガン2kg/3,960円約198円
    モグワン1.8kg/3,960円約220円
    UMAKA(うまか)1.5kg/4,980円約332円
    このこのごはん1kg/3,500円約350円
    [prpsay img=”https://img.dogfoodschool.com/wp-content/uploads/2020/01/staff.jpg” name=”ドッグフード大学編集部”]高品質なドッグフードを見てみるともう少し価格は高くなってしまうのが現状なので、この価格帯をキープできるのは飼い主にとっても非常にメリットに感じるでしょう。[/prpsay]
    \獣医師の81%が推奨!/
    カナガンについて
    詳しく知りたい方はこちら
    全犬種・オールステージ対応

    カナガンドッグフードの原材料と安全性


    カナガンドッグフードの原材料や成分などを徹底的に調べました。

    原材料と成分

    カナガンドッグフード チキンの原材料

    危険材料は赤文字で表示し、危険じゃないが不安な材料は緑文字で表示しています。

    骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン(ビタミンA 16,250IU/kg、ビタミンD3 2,400IU/kg、ビタミンE 240IU/kg)、グルコサミン1000mg/kg、メチルスルフォニルメタン(MSM)1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ
    カナガンドッグフード チキンの成分
    タンパク質33%
    脂質17%
    粗繊維3.5%
    灰分9%
    水分8.5%
    エネルギー
    (100gあたり)
    361.25kcal

    安全性

    粗悪な原料(4Dや副産物)無し
    危険成分(化学合成物質)無し
    好ましくない原料無し
    その他無し

    カナガンに使用されている原料はすベてヒューマングレードなので、安全性においてはかなり信頼できるレベルです。

    また、カナガンを生産している工場はFEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)の厳しい基準をクリアしているので、品質管理は以下のように徹底されています。

    • 原材料にはトレーサビリティによって消費から廃棄までの追跡が可能
    • 製造ライン全体はモニターで監視
    • 製造前・後で2回の厳しい品質検査

    上記の管理方法によって安全安心のカナガンドッグフードはできあがっているのです。

    全世界公開の映画とコラボ


    カナガンはハリソン・フォード、セント・バーナードを主人公とした、2020年2月28日公開の「野生の呼び声」ともキャンペーンコラボを展開。

    すでにコラボキャンペーンは終了していますが、世界中の人が見る映画とのコラボは信頼性が高く、多くの人から愛されているドッグフードだという証ともいえるのではないでしょうか。

    カナガンドッグフードを与えてみてわかったメリット

    カナガンドッグフードと愛犬
    カナガンドッグフードを実際に与えてみて感じたメリットについて紹介します。

    今回与えてみた愛犬はこちらです。

    canagandogfood01

    犬の基礎データ
    犬種イタリアン・グレイハウンド
    性別メス
    年齢9才9ヶ月
    体重通常は6.0kg~6.2kg
    疾患花粉症(花粉の季節になると目の周囲と耳が赤くなり、お腹がゆるくなりやすい)
    [merit title=”メリット”]
    • 食いつきがよくて安心
    • コスパがいいので続けやすい
    • 毛並み・涙やけが改善されてきた気がする
    • 小粒なので小型犬が食べやすい
    • チャックが付いているのでそのまま保存ができる
    [/merit]

    食いつきがよくて安心


    カナガンのドッグフードはチキンオイルを使用しているからか、袋を開けた時にお肉の香りがしました。

    愛犬もお肉の香りを嗅ぎつけたのか、近寄ってきて興味津々に尻尾を振ってくれていたので、匂いに関しては問題ないのかなという印象です。

    実際に与えてみたところ、すぐにペロリと完食してくれたので、食いつきに関しても問題なく安心でした。

    ドッグフードの切り替え時もカナガンを残すことなく、スムーズに切り替えができたのでさすがといったところですね。

    コスパがいいので続けやすい

    ドッグフードを与える上でコスパ・価格というのは非常に重要なポイントになります。

    特徴でもお話ししたようにカナガンはコスパが良いので、与え続けるには適したドッグフードなのかなと感じました。

    国産の食材にこだわりたいという希望がなければ、カナガンはぜひともおすすめしたいですね。

    毛並み・涙やけが改善されてきた気がする

    品質が良いからこそ、与え続けているときに愛犬の毛並みや涙やけが改善されてきたような気になりました。

    私の愛犬はもともと涙やけはそこまで多くはなかったので、目に見えて改善したというわけではありませんが、それでも少なくなってきたような気がします。

    毛並みに関してはふんわりと柔らかくなったので、これは明らかにカナガンに切り替えタコとによる影響でしょう。

    添加物や粗悪な原料を与え続けていると毛並みや涙やけがひどくなってしまうこともあるので、食べ物から改善するという意識は持っておいたほうが良いかもしれませんね。

    小粒なので小型犬が食べやすい

    カナガンは小粒のドーナッツ型になっており、小型犬が食べやすいサイズです。

    私の愛犬も小型犬で、大型犬が食べるサイズを与えたときは食べにくそうにしていたので、小粒サイズの方が合っているのかなと感じています。

    バクバク食べてくれるのは見ていて気持ちのいいものなので、愛犬に適したサイズのドッグフードを与えるというのも大切なポイントになるでしょう。

    チャックが付いているのでそのまま保存ができる


    カナガンのパッケージ自体にチャックが付いているので、小分けにする、密封容器に入れるなどが不要で楽に保存することができるのはメリットに感じます。

    保存するときはしっかりと中の空気を押し出しておくことで、より品質の劣化を防ぐことができるでしょう。

    \獣医師の81%が推奨!/
    カナガンについて
    詳しく知りたい方はこちら
    全犬種・オールステージ対応

    カナガンドッグフードを与えてみてわかったデメリット

    実際に与えてみてメリットを多く感じましたが、デメリットもいくつかありましたので紹介します。

    [demerit title=”デメリット”]
    • タンパク質・脂質が少し高めなので調整が必要
    • 少し硬めなのでシニア犬・歯の弱い犬には工夫が必要
    • 購入できるのは2kgのみ
    [/demerit]

    タンパク質・脂質が少し高めなので調整が必要

    カナガンの粗タンパク質は33%・脂質は17%あるので、室内飼いの犬にとっては少し高めなのかなという印象です。

    運動好き・散歩に連れていくということであれば問題ありませんが、与えすぎてしまうと肥満になるので少し調整が必要になるでしょう。

    少し硬めなのでシニア犬・歯の弱い犬には工夫が必要

    小粒なので小型犬にとって食べやすいものの、若干硬めなのでシニア犬や歯の弱い犬には工夫が必要なのかなと思いました。

    工夫といってもお湯でふやかしてあげるだけで問題ありませんので、さほどデメリットになることもないでしょう。

    お湯でふやかしてあげると香りも強くなるので、食いつきがあまりよくない犬に試してもいいかもしれませんね。

    購入できるのは2kgのみ

    カナガンの購入は2kgのみなので、小さいサイズ・大容量サイズを探している方にとってはデメリットになるでしょう。

    公式サイトによると、3kgの犬に必要な1日の給餌量は35〜80gなので、1ヶ月で与え切ってしまう量です。

    そう考えると、3kg以上の犬や多頭飼いの方にとっては2袋以上必要になるので、購入の際は気をつけるようにしなくてはいけません。

    カナガンドッグフードの口コミ

    カナガンドッグフードの良い口コミと悪い口コミを紹介します。

    カナガンの良い口コミ

    2度目の購入になります。
    すぐに自宅に届くので助かっています。
    柴犬の脱毛症が気になり、ネットでの評判の高いこちらのフードを選びました。
    与え続けて2カ月になりますが、毛のツヤがよくなり、円形に脱毛していたところも毛が生えてきて目立たなくなりました。今後も購入したいです。Amazon

    毛艶が良くなるだけでなく、円形脱毛も改善されるのは、栄養素がとても高いからでしょう。

    レビューはイマイチでしたが、うちの犬には合うようでかなり食いつきが変わりました!!!
    リピートしましたが、まったく食いつき度が変わらず食欲旺盛です^_^
    ドライフードのみでもたくさん食べ、便の調子も前よりもっと快便と良便になりました^_^Amazon

    カナガンの悪い口コミ

    合う合わないというのは、どうしてもどのドッグフードでもあり得ることです。

    まずはお試しで購入することをオススメします。

    少し値段が高いのがネックだという人もいるようですね。

    うちの犬には食いが良くない 好みかもしれないですが 5千円近く出してショックです。
    お試しの少量が有れば試したんですがお試しサイズが有るか無いかわかりませんが見つけられず購入しました。
    次は他のグレインフリーを買ってみますAmazon

    少量サイズがないので、何日かだけ試しに与えることができません。

    しかし、公式サイトであればAmazonよりもかなり安くで購入できるので、1袋は買ってみても良いかもしれません。

    カナガンの口コミまとめ

    良い口コミもあれば悪い口コミもあり、品質的には問題ないものの体質的に合う・合わないがあるのかなという印象でした。

    もし、体質に合わないということを考慮するのであれば、カナガンの輸送時に船内が高温になることによって品質劣化をしてしまうことが原因としてあるかもしれません。

    また、食材によってアレルギーを起こしてしまう犬もいます。

    全ての犬にとって適したドッグフードはありませんので、こればっかりは意見が分かれてしまうのは仕方のないことです。

    それでも良い口コミの方が圧倒的に多いので、自分の愛犬に合っているかどうか試してみる価値は大いにあるでしょう。

    お得に買うならどこ?公式・Amazon・楽天の料金比較

    ドッグフードも質が良いのを選びたいですが、やはり安くで手に入れたいですよね。

    そこで、公式とAmazon・楽天で値段の比較をして安いのはどれかを調べてみました。

     公式Amazon楽天
    初回
    購入
    3,564円
    定期
    購入
    3,564円
    通常
    購入
    3,960円5,060円6,200円
    送料10,000円未満:640円
    10,000円以上:送料無料
    無料無料

    お得に買うなら公式がおすすめ

    Amazon・楽天でもカナガンは販売されていましたが、送料や税込をふまえても公式サイトの方が安く購入することができます。

    公式サイトの定期コースを注文することで最大20%OFFが適用されるので、さらにお得に購入したい方も公式のほうが断然おすすめです。

    割引の適用は1回の購入の合計金額によって変動します。

    • 7,000円未満:10%OFF
    • 7,000円〜20,000円:15%OFF
    • 20,000円以上:20%OFF

    さらに合計金額が税抜10,000円以上で送料・代引き手数料が無料になるので、購入を検討しているのであれば覚えておくようにしてください。

    \公式なら最大割引で3,960円→3,168円/
    カナガンをさっそく購入する
    10,000円以上購入で送料無料!

    購入前に知りたいカナガンドッグフードを調査

    カナガンドッグフードが良いドッグフードだということは分かりましたが、購入する前に知っておきたいこと・知っておいてほしいことをご説明します。

    カナガンドッグフードの解約・周期変更について

    カナガンドッグフードの解約や周期変更は、マイページか電話で連絡することで対応可能です。

    【電話番号】0570-200-012
    【マイページログインURL】https://www.canagandogfood.co.jp/login/input

    マイページは24時間対応可能ですが、電話の受付時間は土日祝日を除いた平日11:00〜18:00となっているので注意してください。

    また、次回お届け日の7営業日前に連絡するようにしましょう。

    カナガンドッグフードを与えて涙やけが良くなる理由

    カナガンドッグフードを与えて涙やけが良くなったという口コミを見かけますが、本当に治るのか怪しいと感じる方もいるかもしれません。

    これは正確にいうとドッグフードに含まれる添加物・粗悪な原料が涙やけを多くしている原因であった場合に涙やけが改善する可能性が高いと考えてください。

    犬はドッグフード内に含まれる添加物や粗悪な原料を体外へ涙を通して排出しようとする働きがあり、その際に添加物や粗悪原料の成分が鼻涙管に詰まってしまうことがあります。

    この詰まりによって涙やけが多くなってしまうので、カナガンドッグフードのように無添加で高品質な食材を与えることで涙やけが改善することに期待ができるのです。

    ただし、病気や犬種によってはドッグフードを変えても涙やけが起こってしまう場合もあります。

    その際はドッグフード以外の対処法が必要なので、適切な対策をおこなうようにしてください。

    カナガンドッグフードはステマが多い?

    カナガンドッグフードを調べてみるとステマのような怪しい口コミも多数みかけます。

    ステマが多ければ多いほど、メリットとして提示されている内容に疑問を抱き、その製品自体が嘘のように思えてしまうことも少なくありません。

    カナガンは確かにステマが多いですが、使用している食材はヒューマングレードで無添加であることは変わりないので、品質的には高い水準のドッグフードといえます。

    ステマが多すぎてしまうのは問題ではありますが、だからといって低品質なドッグフードではないということを覚えておいてほしいところです。

    よくある質問

    カナガンにお試し・サンプルはあるの?

    現在カナガンのお試し・サンプルはありません。

    お試し・サンプルはありませんが、購入金額に応じて最大20%割引があります。※定期購入コースの場合

    カナガンドッグフードに種類はあるの?

    ドライタイプは2種類、ウェットタイプ1種類、おやつ1種類の計4種類です。

    今回紹介した総合栄養食のカナガンドッグフードとは別に、ウェットタイプのカナガンやターキー生肉をメインにしたプロデン・プラークオフR配合の「カナガン デンタル」、おやつで与えられるカナガンドッグビスケットがあります。

    カナガンの賞味期限はどのくらい?

    未開封の場合は13〜18ヶ月、開封後は3ヶ月を目安に使い切るようにしましょう。

    開封後は特に酸化防止剤を使用していないので劣化が早くなるため、なるべく早めに与え切ってください。

    カナガンは子犬に与えてもいいの?

    与えても問題あいりません。

    AAFCOの栄養基準をクリアしているので子犬に与えても問題ありません。

    カナガンは店頭で販売していないの?

    現在では店頭販売はありません。

    店頭に置くことで品質低下したドッグフードを与えることになるリスクもあるため、おそらく今後も店頭販売はないでしょう。

    カナガンドッグフードの評判まとめ

    カナガンドッグフードの成分は安全性に信頼ができ高品質ではありますが、ステマも多いために怪しいドッグフードになりつつあります。

    しかし、実際に与えてみた方々の多くは良い口コミを投稿しているので、情報に振り回されないように成分をしっかりと見極める目を養う必要がありそうです。

    購入をする場合は公式サイトの定期コースが一番お得になるので、検討している場合はぜひ定期コースで注文するようにしてください。

    \公式なら最大20%OFF!/
    カナガンの公式サイトはこちら
    獣医も推奨するイギリス産高級ドッグフード