CoCo Gourmet(ココグルメ)ドッグフードの評判と口コミ!与えて分かったメリット・デメリット

ココグルメのパッケージ

「愛犬には手作りのドッグフードを与えたいけど、なかなか時間が取れない」

「できるだけ安全で栄養価のある美味しいドッグフードで長生きしてほしい」

このような悩みを解消するために開発された手作りドッグフードがCoCo Gourmet(ココグルメ)です。

今回は、ココグルメの特徴や原材料、安全性、メリット・デメリット、口コミなど、気になる情報を一挙にまとめてみました。

商品名CoCo Gourmet
(ココグルメ)
チキン&フレッシュベジタブル
評価Sランク
購入価格(税抜)
/内容量
お試し:980円~/約7食分
通常購入:5,600円/150g×14袋
初回定期購入:4,480円/150g×14袋
定期購入:4,800円/150g×14袋
価格/1日あたりおよそ372円
※体重5kgの場合
原産国日本
主原料鶏肉
対応年齢全年齢対応
グレインフリー
無添加
ヒューマングレード
販売会社株式会社バイオフィリア
\100名限定!70%OFF+送料無料/
ココグルメ3分チェック
30日間全額返金保証あり!

CoCo Gourmet(ココグルメ)の特徴


最近では愛犬の健康を考えられたドッグフードが多くみられますが、中でもとても珍しい手作りのドッグフードであるココグルメ。

手作りというだけでとても体に良さそうですが、どのような特徴があるのでしょうか。

ココグルメの特徴

  • 新鮮な食材で手作り
  • ヒューマングレード品質を徹底
  • 人工添加物不使用・グレインフリー
  • 低温加熱で栄養を逃さず調理
  • チキンかポーク2種類から選べる

新鮮な食材で手作り


ココグルメの最大の特徴は、一般的なドッグフードのイメージであるカリカリのドライタイプではなく、手作りドッグフードだということです。

新鮮な食材を手作りで調理したものを密封しパッケージ保存、そのままお客様のもとにお届けします。

市販のドッグフードに比べると、手作りのドッグフードを与えることで32ヶ月以上も長生きできるという統計が出ているので、いつまでも愛犬に健康でいてほしいと考えている方にこそココグルメはおすすめです。

なかなか毎食手作りで与えるのは苦労なので、ココグルメのような手作りドッグフードがあればとても嬉しいですね。

ヒューマングレード品質を徹底

手作りだからこそ人間が食べられるほどの品質をキープしていなければ意味がありません。

ココグルメの徹底ぶりは使用する食材にもあり、ヒューマングレード品質をキープしています。

ドッグフードには決して人間が口にするものに含めることができない粗悪原料や添加物が含まれていることもあるので、高品質なドッグフードを探すときはヒューマングレードであるかどうかは必ず確認するようにしましょう。

人工添加物不使用・グレインフリー


愛犬の健康を考慮し、ココグルメは人工添加物を一切配合しておらず、アレルギーの原因にもなるグレイン(穀物)を取り除いたドッグフードです。

ペットフードに含まれる人工添加物による規定はとても曖昧なので、無添加こそ安全性の高さに信頼ができるドッグフードという証になるでしょう。

最近では品質の良い穀物であれば犬の健康には大切という見方もありますが、ココグルメは炭水化物やビタミン豊富なさつまいもで補っているので穀物が含まれていなくても問題ありません。

むしろ、穀物に対してアレルギーを持っている愛犬でも手作りフードが与えられるというメリットになるので、大半の犬種にオススメできます。

低温加熱で栄養を逃さず調理

一般的なドッグフードは高温で加熱するために栄養価や風味が失われてしまうことが多いです。

一方、ココグルメは手作りという利点を最大限に活かすために、低温加熱の調理法で栄養・風味を逃しません。

素材本来の栄養をしっかりと吸収できることこそが手作りフードの醍醐味といえるでしょう。

栄養を逃さない調理法を採用している点についても、ココグルメのこだわりが感じられますね。

チキンかポーク2種類から選べる


ココグルメのドッグフードは2種類あるので、愛犬の好みに合わせて好きな方を選ぶことができます。

では、それぞれの特徴について軽く説明をしていきましょう。

商品名特徴
チキン&フレッシュベジタブルココグルメ初心者の子、アレルギー体質の子におすすめ。
タンパク質・脂質のバランスが取れたフード。
ポーク&ブロッコリー食の細い子におすすめ。
タンパク質・脂質が高めのフード。

2種類のココグルメの違いは、メインにしているお肉がチキンなのか豚肉なのかという点です。

どちらも大きな違いはないので、愛犬がどちらの方が食べるのかで選ぶといいかもしれませんね。

ちなみにチキンとポークを7袋ずつ1セットの購入もできるので、飽きさせない工夫のために2種類を与えるという方法もできるので覚えておきましょう。

CoCo Gourmet(ココグルメ)の原材料と安全性

さて、手作りのドッグフードというのは、どのような材料でできているのでしょうか?

アレルギー持ちの子にも安心して与えられ、一番人気のある「チキン&フレッシュベジタブル」の原材料と安全性を見ていきましょう。

原材料と成分

ココグルメ「チキン&フレッシュベジタブル」の原材料

危険材料は赤文字で表示し、危険じゃないが不安な材料は緑文字で表示しています。

鶏肉(皮つきむね肉)、鶏レバー、鶏肉(ぼんじり)、さつまいも、かぼちゃ、にんじん、小松菜、ごま、ミネラル類Ca、P、K、Na、Mg、Fe、Cu、Zn、Mn、I、Se、S、F、B、Cr、Mo)、ビタミン類(A、C、D、E、B1、B2、B3、B6、B12、葉酸、パントテン酸)

ココグルメ「チキン&フレッシュベジタブル」の成分

タンパク質10.9%以上
脂質10.3%以上
粗繊維0.2%以下
灰分1.5%以下
水分68.4%以下
エネルギー
(100gあたり)
262kcal

安全性

粗悪な原料(4Dや副産物)なし
危険成分(化学合成物質)なし
好ましくない原料なし
その他なし

ココグルメの加工・配送・保管といった生産ラインは人間の衛生管理と同等の品質でおこなっているので、食材だけではない部分でも安全性の高さがみられます。

ココグルメの工場と配送の様子

また、気になる食材も人間が食べられるという品質の国産・海外産のものを使用しているので、全体的に安全性の高さがうかがえるのではないでしょうか。

獣医師が監修しているということもあり、安全性にはかなり気をつけているドッグフードといえますね。

CoCo Gourmet(ココグルメ)を与えてみてわかったメリット

可愛い愛犬に、ぜひ手作りのドッグフードを食べてもらいたくて、早速注文してみました。

手作りドッグフード、ココグルメをあげてみて分かったメリットを紹介します。

[merit title=”メリット”]
  • 食いつきがすごい
  • 1パック使い切りでいつでも新鮮
  • うんちの状態が良い
  • 毛並み・涙やけが改善されてきた
  • トッピングとしても使える
[/merit]

食いつきがすごい


ココグルメを与えてみてわかったメリットは、手作りフードだからこそ愛犬が喜んで食いついてくれていることを実感できた点です。

今ではお気に入りのご飯で、お皿を取ったら台所までついてきて、ずっと私を見て待っています。

そして、食べ終わっても、お皿のすみずみまでペロペロとキレイにしてくれるほどです。

栄養面を考えると、ぜひ与えたいドッグフードだったので、食いつきが良かったのは嬉しいメリットに感じました。

1パック使い切りでいつでも新鮮


ココグルメは150gで1パックになっているため、だいたい1日で与え切ることができてしまいます。

パックを開けると空気に触れてしまい、どうしても品質が劣化してしまうことを考えると、新鮮な状態で与えきれるのは大きなメリットといえるでしょう。

一般的なドライフードはパッケージにジップがついているものの、空気に触れるのは避けられないので最後の方になると鮮度は落ちてしまいがちです。

一方、ココグルメは新鮮でなおかつ手作りなドッグフードを与えられるからこそ、美味しいご飯だと喜ぶ愛犬も多いのではないでしょうか。

うんちの状態が良い

添加物も入っておらず栄養をしっかり取れているからなのか、若干やわらかめの状態の良いうんちをしてくれるようになりました。

[prpsay img=”https://img.dogfoodschool.com/wp-content/uploads/2020/01/staff.jpg” name=”ドッグフード大学編集部”]市販のドッグフードは、かさ増しで入れられているビートパルプにウンチを固める作用があり、やわらかめのうんちが理想的だということに気づきにくいです。[/prpsay]

私も最初は軟便になってしまったのかと心配していましたが、どうやら今のやわらかめのうんちが一番理想のようですね。

毛並み・涙やけが改善されてきた


ココグルメを与えてから毛並み・涙やけが改善されています。

もともと私の愛犬は涙やけがひどいというわけではありませんでしたが、それでも以前より顔を拭く回数が少なくなってきています。

涙やけ以上に毛並みが良くなってきたという点を実感しており、毛質がふわふわでずっと撫でていたくなるようなコンディションです。

毛並みや涙やけは犬の悩みで多いと思うので、ココグルメのような栄養豊富で安全性の高いドッグフードに変えることで改善に期待ができることがわかりました。

トッピングとしても使える

私はココグルメをメインのご飯として与えていましたが、中にはトッピングとして与えているという方もいました。

従来のドッグフードにくわえることで嗜好性が増すので、元気のない時や飽きないようにするための工夫として使えるのはメリットになるのではないでしょうか。

注意
トッピングとして与える際は、カロリーや脂質など1日の摂取量を越えないように従来のドッグフードかココグルメを減らして与えるようにしてくださいね。

CoCo Gourmet(ココグルメ)を与えてみてわかったデメリット

良いところがたくさんあるココグルメですが、一方でデメリットだと感じる部分もありました。

[demerit title=”デメリット”]
  • 与えるまでに少し手間がある
  • 冷凍庫にある程度スペースが必要
  • 価格が少し高め
  • ココグルメはAmazonや楽天で購入できない
[/demerit]

与えるまでに少し手間がある

ココグルメの保存は冷凍庫。

そして、翌日与える分を冷蔵庫でゆっくり解凍してから与えるというドライタイプのドッグフードとは違って少し手間に感じました。

冷蔵庫で解凍するのをうっかり忘れてしまったこともあり、その場合はぬるま湯で解凍してから与えなければなりません。

慣れればさほど手間に感じることも無くなりましたが、やはりいつものドッグフードの方がラクではあります。

しかし、自分で1から毎回手作りのドッグフードを作るよりは、断然ラクです。

冷凍庫にある程度スペースが必要


ココグルメは14袋が1セットで届くので、冷凍庫のスペースがある程度必要だという点にも気をつけなくてはいけません。

定期コースでは周期が選べるので、1セットが無くなる頃に届けてもらうことで冷凍庫のスペースを最小限に抑えることも可能です。

ただし、やはり2週間に1回荷物を受け取るよりも1ヶ月に1度の方が楽なので、私は2セットで注文して、その分の冷凍庫のスペースを確保しています。

価格が少し高め

ココグルメは高品質だからこそ決して安い価格で販売しておらず、1袋150gで約400円ほどかかります。

100gに換算すると約267円ほどになるので、与え続けることを考えたら少しお財布と相談しなくてはいけないかもしれません。

ただし、私は栄養・安全性に信頼できる手作りフードがこの価格帯で購入できるのは、コスパがとても良いように感じます。

価格だけで見たら少し高めですが、総合的に判断するとあまりデメリットにはならないのかなとも思いました。

ココグルメはAmazonや楽天で購入できない

Amazon・楽天での販売は今のところありませんので、購入する場合は公式サイトとなっています。

また、通常購入するよりも定期コースで注文する方がお得に購入できるのでおすすめです。

定期コースの場合、初回購入は20%OFFになるので4,480円で購入することができます。

CoCo Gourmet(ココグルメ)ドッグフードの口コミ

さて、手作りドッグフードの口コミを色々なSNSから探してみました。

その中で、もっとも意見の多いものをピックアップしてご紹介します。

ココグルメの良い口コミ

この投稿をInstagramで見る

(*'ω'ノノ゙☆パチパチ 2020/03/18 ビックリ 凄い食べっぷり👍🏻👍🏻 アズミラとロイカナのカリカリにトッピング👍🏻 バク食い 早食い バンザイ🙌 良かった〜⸜(*ˊᗜˋ*)⸝ * #ココグルメ #ココグルメチキン 感謝🙇‍♀️ 今夜も眠れます😁 * * * #keelyafternoontea #thegreatpugwall #END殺処分JAPAN #ペキニーズ #ペキスタグラム #パグスタグラム #パグ #instadog #instapug#dog #dogstagram #pug #pugstagram #pekingese #pekistagram #petstagram #AyuKyopic #10ワン10色親バカ会 #❤️迷子犬の掲示板応援団 #ミラクルを起こそう #miraclesdohappen #sippo #朝ワンコ夕ニャンコ #いぬのきもち #LIMIAペット同好会 Kyo💞

みゆ nʎᴉɯ(@nunobukuro)がシェアした投稿 –

ココグルメの悪い口コミ

ココグルメの口コミまとめ

2019年の6月に販売したばかりということで、まだまだ口コミ自体少ないように感じましたが、食いつきの良さに関する高評価の意見が圧倒的に多かったです。

また、デメリットでもあげたように価格に関して少し高いという口コミもありましたが、栄養豊富で手作りという点は魅力的のようで、購入を続けるか悩んでいるという方も少なくありませんでした。

好き嫌いが激しい愛犬がココグルメは食べてくれたという意見もあることから、全体的にメリットになる部分の方が多いことがわかりますね。

購入前に知りたいCoCo Gourmet(ココグルメ)を調査

ココグルメを買う前に、知っておくと便利な情報を調べてみました。

お試し・サンプルについて

ココグルメを与えるかどうか判断するためにお試し・サンプルを利用したいという方も多いはずです。

現在ココグルメでは、1日先着100名限定で980円のお試しモニターを実施しています。

2〜3kgの小型犬で7食分の量のサンプルが利用できるので、愛犬に合うかどうか確かめたいという方はぜひ利用してみてください。

ココグルメの解約・休止・周期変更について

ココグルメの休止・周期変更についてはマイページにて申請可能です。

ただし、解約については電話のみ受け付けているので注意しましょう。

また、ココグルメは定期コースによる回数縛りがないので、1回目の注文から解約可能です。

よくある質問

子犬やシニア犬に与えても大丈夫?

大丈夫です。

ココグルメは栄養豊富で無添加のドッグフードなので子犬やシニア犬に与えても問題ありません。

中型犬・大型犬に与えることはできるの?

小型犬だけではなく中型犬・大型犬にも与えることができます。

サイズが大きくなる分給餌量が多くなるので注意してください。

ココグルメの賞味期限を教えてほしい。

未開封の場合は約1年です。

保存料を使用していないので開封後はできる限り早めに与え切るようにしてください。

CoCo Gourmet(ココグルメ)ドッグフードの評判まとめ

ココグルメは高品質で安全な手作りドッグフードで、口コミでも食いつきの良さが圧倒的に多いということがわかってもらえたでしょう。

価格は決して安くありませんが、自分で調理をする手間がなく、なおかつ栄養価も高いという点を考慮すると非常にコスパの良いドッグフードといえます。

もしココグルメを検討しているのであれば、通常価格より15%OFFで注文できて回数縛りがない定期コースで購入するようにしましょう。

愛犬が健康で長生きできるために、ぜひココグルメのような手作りドッグフードを与えてみてください。

\100名限定!70%OFF+送料無料/
ココグルメを買ってみる
30日間全額返金保証あり!