馬肉自然づくりの評判と口コミ!原材料と成分から分かる分析結果

馬肉自然づくりドッグフード

「シニア犬にどのようなドッグフードを与えれば良いのだろう」
「牛・豚肉にアレルギーがあるからドッグフードは慎重に選んでいる」

このような悩みを抱えている方におすすめできるのが馬肉自然づくりです。

私の飼っている愛犬も2019年で10歳を迎え、シニア向けのドッグフード選びをしていたところ、馬肉自然づくりにとても惹かれました。

そこで今回は、この馬肉自然づくりの特徴や成分、口コミや実際に与えてみてわかったメリット・デメリットなど、気になる情報を分析した結果をまとめてみました。

商品名馬肉自然づくり
商品評価Aランク
購入価格(税抜)通常購入:3,000円/1kg
定期購入:初回2,400円/1kg
定期2回目以降:2,700円/1kg
定期3袋まとめ割:7,695円
※価格は公式ホームページ参照
価格/1日あたり176円
※体重4kgの子の場合
原産国日本
主原料馬肉
対象年齢シニア・小型犬
目的一般食
グレインフリー
(グルテンフリー)
人工添加物
ヒューマングレード
販売会社株式会社 利他フーズ
\今だけ20%OFF/
馬肉自然づくり3分チェック
シニア向け栄養満点ドッグフード!

馬肉自然づくりの特徴


まず初めに、私が数あるドッグフードの中から馬肉自然づくりを選んだ理由となった、魅力的な特徴を紹介します。

馬肉自然づくりの特徴

  • 新鮮で高タンパクな馬肉がメイン
  • 国産ヒューマングレード食材を厳選使用
  • 無添加なので身体に優しい
  • グルテンフリーで消化しやすい
  • 小型犬・シニア犬におすすめ

新鮮で高タンパクな馬肉がメイン

馬肉自然づくりは、カナダ生まれで日本一の飼育技術を誇る熊本県で育てられた馬の肉を使用しています。

馬肉の長所
  • 高タンパク
  • ミネラルが豊富
  • 低脂肪
  • 低カロリー

さらに、人に提供する馬刺しに使用されている新鮮で高品質な馬肉で、ホルモン剤や抗生剤を使用しないので、アレルギー性が低いというのも安心です。

国産ヒューマングレード食材を厳選使用

馬肉以外にも犬の栄養を全体的に補えるよう様々なこだわり食材を厳選していますが、どれも国産かつ人間が食べられるヒューマングレード品質です。

犬が口にする食べ物よりも人間が口にする食べ物の方が添加物の規定が厳しいため、ヒューマングレード品質というのはそれだけ安全性に信頼ができる証拠になります。

[prpsay img=”https://img.dogfoodschool.com/wp-content/uploads/2020/01/staff.jpg” name=”ドッグフード大学編集部”]全て国産なので新鮮な状態で調理されてあなたの手元に届く、ということを考えると、非常に品質が期待できるドッグフードといえそうですね。[/prpsay]

無添加なので身体に優しい

馬肉自然づくりは防腐剤や保存料などの添加物を一切取り除いて作られているので、犬の身体にとって優しいドッグフードになっています。

年齢が高めになってくると、添加物によって身体に悪影響を及ぼしてしまう可能性が高くなるので、なるべく無添加のドッグフードを与えるべきです。

安価な市販のドッグフードには添加物はもちろん、病気になった肉や廃棄同等の粗悪な肉原料を使用していることもあります。

[prpsay img=”https://img.dogfoodschool.com/wp-content/uploads/2020/01/staff.jpg” name=”ドッグフード大学編集部”]そのような添加物や粗悪肉原料を使用したドッグフードは、身体に優しいどころが、死に至る病気になる可能性もあります。[/prpsay]

馬肉自然づくりのような無添加にこだわっているドッグフードは犬の健康を本当に配慮して作られているドッグフードと考えていいでしょう。

グルテンフリーで消化しやすい

小麦に含まれているグルテンは、犬にとって消化がしにくくアレルギーにもなりやすい成分です。

馬肉自然づくりは栄養価の高い穀類だけを使用し、グルテンを取り除いたドッグフードなので、消化に負担がかかることは少ないでしょう。

犬はもともと肉食動物ですが、現在では肉食に近い雑食性動物になっているため、グレインがたくさん配合されているわけでなければ消化の負担になることはありません。

そのため、あえて栄養バランスの取れたアレルギー性の低い玄米(グレイン)を使用して、犬の健康面をサポートしたドッグフードに仕上げています。

小型犬・シニア犬におすすめ

馬肉自然づくりは小型犬・シニア犬にターゲットを絞って作られたドッグフードです。

特にシニア犬の悩みに対してアプローチできるプレミアムフードは少ないので、下記に該当するのであれば馬肉自然づくりはピッタリのドッグフードといえます。

こんなシニア犬にオススメ
  • 毛並みが悪くなってきた
  • ヨボヨボ歩くようになってきた
  • 食欲がない・食べる量が少ない
  • 寝てる時間が多い
[prpsay img=”https://img.dogfoodschool.com/wp-content/uploads/2020/01/staff.jpg” name=”ドッグフード大学編集部”]特に食欲が衰える7歳以上の愛犬にも、少ない量で与えられるようなタンパク質含有率・カロリー・粒サイズとなっています。[/prpsay]
小型犬・シニア犬が喜んで食べます

馬肉自然づくりの原材料と安全性

安全性をしっかりと見るために、馬肉自然づくりの原材料や成分などを徹底的に調べました。

原材料と成分

馬肉自然づくりの原材料

危険材料は赤文字で表示し、危険じゃないが不安な材料は緑文字で表示しています。

馬肉、鶏肉、玄米、大麦、黒米、きなこ、かつお粉、米ぬか、馬油、おから、ハト麦、卵、わかめ、小松菜、昆布、ビール酵母、卵殻カルシウム
馬肉自然づくりの成分
タンパク質27%以上
脂質11.1%以上
粗繊維5.2%以下
灰分2.2%以下
水分7%以下
エネルギー
(100gあたり)
399kcal

安全性

粗悪な原料(4Dや副産物)なし
危険成分(化学合成物質)なし
好ましくない原料なし
その他なし

馬肉自然づくりの安全性が信頼できるポイントは原材料と生産工場の2つがあげられます。

原材料に関しては全て国産で、なおかつヒューマングレードだということが安全性に信頼ができるポイントの1つです。

実際に生産に携わるスタッフが馬肉自然づくりを試食しているということも公式サイトで明らかにしているので、そのことからも安全性の高さがうかがえます。

また、厚生労働省のHACCP(ハサップ)対応の熊本県中央食肉センターで厳しい衛生管理を通過した馬肉を使用しているのも信頼できるポイントです。

\愛犬の健康を考えるならコレ/
馬肉自然づくりを与えてみる
こだわりの国産&国内生産ドッグフード!

馬肉自然づくりを与えてみてわかったメリット


実際に馬肉自然づくりを愛犬にあげてみて、とても良いと感じた点をご紹介します。

[merit title=”メリット”]
  • 食いつきがいいので安心
  • 毛並みが良くなってきた
  • 涙やけ・目やに改善にも期待できる
  • うんちの状態が良い
  • ジップ付きでそのまま保存できる
[/merit]

食いつきがいいので安心

高品質なドッグフードは自然由来の香りなので、犬の食いつきがあまり良くないのが心配でした。

しかし、馬肉自然づくりは開けた瞬間にお出汁のような良い香りが広がり、私の愛犬は問題なく食べてくれました。

おそらくカツオ節を使用しているのは、香りを強くさせて食いつきを良くするためなのでしょう。

この香りが愛犬の好みだったらしく、袋から出す前から近づいて食べたがっていました。

一度少量与えていたこともあり、切り替え時も残さず全部食べてくれたので安心して切り替えをすることができ、今でもずっとモリモリ食べてくれます。

毛並みが良くなってきた

馬肉自然づくりを与えて嬉しいメリットとして、毛並みが良くなってきたことがあげられます。

無添加かつ高タンパクで栄養満点だからこそ、健康的な毛を作ることができるようになったのでしょう。

食べてすぐに効果は実感できませんでしたが、与えて続けて3ヶ月を過ぎたあたりからフサフサというか、サラサラに近いふんわり毛並みになってくれました。

市販の安いドッグフードの影響によって毛並みのコンディションが悪くなっているのであれば、より毛並みが良くなる恩恵を受けやすいのかなと感じます。

涙やけ・目やに改善にも期待できる

涙やけ・目やにはドッグフードの添加物の含有量によって多くなってしまうので、無添加の馬肉自然づくりを与えれば改善に期待ができることでしょう。

私の愛犬は比較的涙やけ・目やには少ない方だったので、目に見えるほどの改善というのはわからないですが、それでも若干少なってきたという印象です。

涙やけ・目やにの改善は毛並みと同様に長期間与えて観察しなければわからないメリットといえるでしょう。

うんちの状態が良い

口コミでも多かったメリットですが、うんちの状態がとても良くなりました。

最初は給餌量が少し多過ぎたのか柔らかうんちでしたが、その後は硬過ぎず柔らか過ぎず、ちょうどよいウンチになってくれたので安心です。

国産で無添加という点が、新鮮で栄養満点の状態で愛犬に与えらえる要素となるので、うんちの状態も良くなるのかなと感じました。

輸入のプレミアムフードでお腹を下す犬も多いらしいのは、輸入途中で品質と鮮度が低下してしまうからでしょう。

そう考えると、馬肉自然づくりは安心して与えられますね。

ジップ付きでそのまま保存できる

馬肉自然づくりはジップが付いていてそのまま保存できるので、小分けや密封容器に移して保存する必要がない点もメリットとしてあるのかなと思いました。

一袋が1kgなので、品質が劣化する前に与え切ってしまうので、長期保存のことを考えなくていいのは飼い主にとって嬉しい配慮です。

馬肉自然づくりを与えてみてわかったデメリット


メリットとは逆に、デメリットだと感じた点もありました。

[demerit title=”デメリット”]
  • コスパはやや高め
  • カロリー高めなので与えすぎに注意
[/demerit]

コスパはやや高め

市販のドッグフードに比べてしまうとコスパが高くなってしまうのは仕方のないことかもしれません。

1kgで3,000円なので100gあたり300円というのは、人によっては与え続けることを考えてしまうということもあるでしょう。

ただし、馬肉自然づくりは品質や栄養、安全面においては非常に優秀なドッグフードなので、愛犬のことを考えると妥当な価格と言えます。

カロリー高めなので与えすぎに注意

馬肉自然づくりは100gあたり399kcalなので、ついつい与え過ぎてしまうと肥満になりやすいです。

[prpsay img=”https://img.dogfoodschool.com/wp-content/uploads/2020/01/staff.jpg” name=”ドッグフード大学編集部”]食欲が衰えてくるシニア犬にとって量よりも質を考慮しているので、少ない量でも十分に栄養を補えるようにやや高めのカロリーとなっているのかもしれません。[/prpsay]

量を食べたい愛犬であれば、物足りないと感じてしまう場合もありますが、1日の給餌量は守って与えるようにしましょう。

\獣医師監修で安心安全/
馬肉自然づくりを与えてみよう
もっと早く知りたかった!と思うフード

馬肉自然づくりの良い口コミと悪い口コミ

さて、ドッグフードの切り替えをするにあたり、馬肉自然づくりを愛犬へ与えている他の飼い主さんの声も知っておきたいものです。

今回は、色々なSNSから馬肉自然づくりの口コミをまとめてみました。

良い口コミ

この投稿をInstagramで見る

・ じゃじゃじゃーん‼️ いまうみちゃんが毎日食べている馬肉フードです😃 私にはかつおのような臭いに感じますが、食い付きがよいです! 馬肉なのですごいやすいわけではありませんが、海外の高級フードに比べればかなり安いです。 これまでの経験から添加物や穀物中心の安いフードをあげていると涙やけができたりうんちが柔らかくなったりすることがありました。 実際に馬肉に変えてから状況がよくなったのでおすすめできます! #馬肉自然づくり #健康犬生活 #国産ドッグフード #PERORI

kaori_heartofyoga(@kaori.heart.of.yoga)がシェアした投稿 –

うちのわんこはすでに16歳。もうよぼよぼでだんだん食事が取れなくなってきました。このごはんに変えてから毎日少しずつ食事をとるようになってきました。おかげで元気がでてきて助かりました。Amazon

口コミのまとめ

馬肉自然づくりは、口コミ自体が少なく、悪い口コミがありませんでした。

しかし、良い口コミしかないということは、それだけ品質に満足している人が多い証なので、購入を検討している方にとって安心できる内容なのではないでしょうか。

お得に買うならどこ?公式・Amazon・楽天の料金比較

馬肉自然づくりが高品質であることは分かりましたが、毎日与えるものですので、少しでも安価で手に入れたいものです。

そこで、公式とAmazon、楽天で価格の比較をしてみました。

 公式Amazon楽天
初回
購入
2,400円/1袋
6,840円/3袋
定期
購入
2,700円/1袋
7,695円/3袋
通常
購入
3,000円/1袋
8,550円/3袋
3,990円/1袋
送料8,000円以上で無料660円

お得に買うなら公式がおすすめ

表を見ても分かる通り、公式から購入するほうがダンゼンお得だということが分かりました。

さらに、公式サイトの定期購入にすれば割引されます。

  • 初回購入は20%OFF
  • 2回目以降は10%OFF
  • 3袋まとめて購入でまとめ割5%OFF適用
  • 8,000円以上で送料・代引き手数料・NP後払い手数料が無料

試しに1袋購入して、愛犬に合っていれば3袋の定期購入をオススメします。

\今なら20%OFF/
馬肉自然づくりをお得に買ってみる
愛犬の健康を考える人が選ぶフード!

購入前に知りたい馬肉自然づくりを調査

私が馬肉自然づくりを購入する前に知っておいて良かったと感じたことや、知っておきたかったということを紹介します。

新鮮で高価な馬肉をリーズナブルな価格帯で販売できる理由

馬肉が鶏や豚などの肉と比較すると高価なのはご存知かと思います。

そう考えると、馬肉自然づくりはリーズナブルな価格帯で販売されていることに疑問を抱く方も多いかもしれません。

では、なぜ高品質で新鮮な馬肉を使用しているのに価格帯を抑えられているのでしょうか。

実は馬肉自然づくりは、人間用の馬刺しとして使用した端材・切れ端や形などの問題から商品として出せない馬肉を使っているからこそのリーズナブルな価格帯を実現しているのです。

実際に人間に提供している問題ない品質かつ新鮮な状態なので、有効利用した結果コストを抑えられているということなのでしょう。

決して粗悪な原料を使用しているということではありません。

馬肉自然づくりの解約・休止・周期変更について

馬肉自然づくりの定期便には回数の縛りがないため、1回目の注文でも解約ができます。

解約・休止・周期変更の仕方については、電話・メール・マイページから申請可能です。

電話番号:0120-397-111
   (9:00~18:00/土日祝はお休み)
お問い合わせ:
https://kenko-dog.com/form.html

馬肉自然づくりのお試し・サンプルについて

馬肉自然づくりを購入する前に、お試しやサンプルがあれば愛犬に与えて食べてくれるか試してみたいと考えている方も少なくないでしょう。

ただし、現在のところ馬肉自然づくりのお試し・サンプルはありません。

以前までは300gを1,000円で販売していましたが、現状1kg3,000円のみとなっています。

食いつきに関しては300gで確かめることはできますが、愛犬の健康状態や合っているかどうかは長期的に与えてみていかなくてはいけません。

そうなると、通常の1kgというサイズが愛犬に合っているか判断するのに一番ちょうどいいかもしれませんね。

よくある質問

馬肉自然づくりの賞味期限はどのくらいなの?

未開封であれば12ヶ月、開封後1ヶ月となっています。

防腐剤や保存料の添加物を使用していないので、早めに与え切るようにしましょう。

馬肉自然づくりは中型犬や大型犬にも与えることができる?

できます。

小型犬・シニア犬に向けて作られていると説明しましたが、全犬種にとって必要な栄養素に変わりはないので、中型犬・大型犬でも問題なく与えることができます。

馬肉自然づくりは子犬にも与えられるの?

できます。

馬肉自然づくりはAAFCOが定めている子犬の栄養基準をクリアしているので、子犬にも与えることができます。

馬肉自然づくりは総合栄養食ではないの?

一般職という分類にはなりますが、主食にして頂いても問題ありません。

栄養面では総合栄養食に匹敵するのであまり気にする必要はありません。

馬肉と安心できる原料のみで作ることにこだわったために一般食にしているのだそうです。

馬肉自然づくりドッグフードの評判まとめ

馬肉自然づくりは全犬種・全ライフステージに対応していますが、特にシニア犬におすすめしたいドッグフードです。

口コミでも成分の良さが伝わる意見が多く、安全性においても十分に信頼できることがわかってもらえたのではないでしょうか。

馬肉はドッグフードに使われるイメージは少ないですが、ビタミン・ミネラルが豊富な高タンパク食材なので、ぜひ気になる方は馬肉自然づくりで愛犬の健康をサポートしてみてください。

\今なら3,000円⇒2,400円/
馬肉自然づくりを買ってみる
シニア犬の色々な症状の改善に!