【トイプードル用】スタイルズドッグフードの口コミ評判!本当に安全?

スタイルズドッグフード

スタイルズは、犬種別半生タイプのドッグフードです。

黒いシックなデザインのパッケージがペットショップの店頭に並んでいると、高級感がありますよね。

しかし、スタイルズドッグフードは本当に高級で高品質とは言えません。

原材料を見てみると、危険なものがたくさん含まれているのです。

今回は、特に人気のトイプードル用スタイルズのドッグフードについて、原材料と栄養成分、そして実際に利用している人たちの口コミから、客観的な評価をしています。

商品名STYLES(トイプードル用)
商品評価Cランク
評価の基準はこちらで説明しています。
購入価格862円(税込)/1.2kg
※価格はAmazon参照
100gあたり250kcal
原産国日本
原材料肉類(チキン等)
グレインフリー×
人工添加物×
ヒューマングレード×
販売会社株式会社マルカン

スタイルズドッグフードの特徴

スタイルズドッグフード
スタイルズの特徴は業界初の「ソフトタイプ・犬種別」ドッグフードという点にあります。

小型犬は噛む力が弱いため、ドライフードよりも半生のソフトタイプが適しているということで、これまでのドライフードづくりのノウハウを活かして、柔らかいドッグフードに仕上げています。

さらに、小型犬は一括りにできないくらい、それぞれに骨格や体型、性格が違うため、代表的な6犬種それぞれに合わせてスタイルズは作られています。

ただし、ソフトタイプの製品は防腐剤などの添加物を使用しなければ品質を保持できないことや、歯石や歯垢の付着に結び付くということなどから低評価を受けることの多いドッグフードでもあります。

トイプードル用スタイルズドッグフードの原材料と安全性

スタイルズをなぜオススメしないのかは、原材料を見て頂けると分かります。

ドッグフード大学編集部
原材料は、多く入っている順番に記載されていることを覚えておきましょう。

原材料と成分

スタイルズドッグフード

原材料

危険材料は赤文字で表示し、危険じゃないが不安な材料は緑文字で表示しています。

肉類(チキン等)、糖類、豆類、でん粉類、穀類油脂類、デキストリン、イソマルトオリゴ糖、果実類(ブルーベリー果汁等)、グルコサミン(カニ由来)、緑茶粉末、種実類(ごま等)、サメ軟骨抽出物(コンドロイチンを含む)、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、B6、B12、C、ニコチン酸、パントテン酸、葉酸、コリン)、ミネラル類(リン酸カルシウム、炭酸カルシウム、塩化ナトリウム、硫酸マグネシウム、硫酸鉄、炭酸亜鉛、硫酸銅、炭酸マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、アミノ酸類(メチオニン)、増粘安定剤(グリセリン)、品質保持剤(プロピレングリコール)、保存料(ソルビン酸カリウム)、pH調整剤、酸化防止剤(エリソルビン酸ナトリウム、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

成分

成分
粗タンパク質12.5%以上
粗脂質3.3%以上
粗繊維4%以下
粗灰分11.2%以下
水分35.0%以下
エネルギー
(100gあたり)
250kcal

安全性

粗悪な原料(4Dや副産物)肉類、油脂類
危険成分(化学合成物質)ソルビン酸カリウム、プロピレングリコール
好ましくない原料糖類、穀類、増粘安定剤
その他無し

粗悪な原料・好ましくない原料について

スタイルズドッグフード
第一主原料となる「肉類」ですが、チキン等となるのでチキン以外のあらゆる肉が含まれている可能性があるということです。

〇〇類、〇〇ミールのような曖昧な表記がされている原材料には骨、羽根やくちばし、糞尿などもそのまま一緒に加工していたり、本来は廃棄されるはずの肉を使用していたりすることもあります。ドッグフード大学

また、第二主原料も糖類となっています。

一般的な安価で粗悪なドッグフードでは、かさ増しの為にトウモロコシや小麦粉といった記載になります。

スタイルズの場合は、穀物ではなく糖類という記載になっていますが要するに、とうもろこしなどの穀物を液化・糖化させて精製したものを使っているということです。

穀物や糖類を使う理由として考えられるのは、コストが安くつくからです。

このように第一主原料と第二主原料を見るだけでも、不安が高まってしまいまうのがスタイルズです。

危険成分について

スタイルズドッグフード
まず、スタイルズは無添加ではありません。

発がん性があるだけでなく、遺伝子や染色体にまで異常をきたすような物質が含まれています。

これは、保存料として致死量は入っていませんが、長く食べ続けると体に悪影響を与えてしまうのです。

ドッグフード大学編集部
涙やけや毛つやが悪いのも添加物が悪さをしているからだと考えて下さい。
今与えているドッグフードの原材料も確認してみて下さい。

他に、危険である原材料を知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

添加物でつくられたドクロドッグフードに含まれると危険な添加物と原材料【犬に与える影響とは】

スタイルズドッグフードの口コミと評判

スタイルズを愛犬に与えている方々の口コミを見てみましょう。

スタイルズの良い口コミ

うちのワンコは、食が、細く、いつも、完食せずでしたが、今までのフードより、食いつきは、よいです、
何よりも、1番効果が、明らかになった事は、トイプードルなんで、涙やけが、ひどかったのが、一週間目ぐらいから、涙やけが、なくなりました。
目に優しい成分も、配合されているせいかも、しれません、
フードで、こんなに、変わるとは、思ってなかったので、嬉しく思いますAmazon

昔から食べてたドッグフードをあまり食べなくなっていろいろ試していたのですがどれも食いつきがよくなく困ってました。
どんどん体重が落ちていって心配してたのですがこれを与えたところ大喜びして食べてくれました。
粒が小さいのも小型犬には飲み込みやすくていいのかもしれません。Amazon

スタイルズの悪い口コミ

普段はシュプレモの体重管理用を与えています。最近残すようになったので気分転換にこちら半生タイプという事で使ってみました。
前途の餌に比べて匂いがキツです。目新しさもあって食い付きは良いのですが、成分の品質保持剤が気になり今は与えるの止めました。Amazon

うちのトイプードルはあまり食べなかった。固いドッグフードよりは食いつきがよいかと思ったが、
さほど差がない。今一つ。Amazon

スタイルズの口コミまとめ

ビタワンやペディグリーなどと同様に、粗悪なドッグフードの口コミは、たいてい「食いつきが良いかどうか」しか書かれていません。

食いつきが良い=質の高いドッグフードではないのです。

スタイルズドックフードの評価

原材料からもわかりますように「食事」として与えられるだけの安全性が保たれていません。

保存料には発がん性のあるソルビン酸カリウムが使われていますし、すでにご紹介しましたように、肉として何を使っているのかがまったく分かりません。

価格もかなり高めに設定されていますので、同じくらいのお金を出すなら、もっと安全性の高いプレミアムドッグフードを購入できます。

半生のドッグフードはドライフードに比べ風味が強く、犬が喜び食べる事は当然です。

しかし、長期にわたって与える事で、犬はこの「濃い味」が当然と覚えてしまい、健康志向の良質なドライフードが味気なく受け付けないという悪循環に陥ってしまいます。

そう考えると、半生タイプしか食べないから半生タイプしか与えないというのは、長い目で見るとあまりいいことではありません。

例えば災害にあって避難しているときにドライフードを口にしないとなると、あっという間に衰弱してしまいます。

そういう意味でも、嗜好品として与える分にはかまいませんが、メインのドッグフードとしてはおすすめできません。

パッケージの高級感からついつい手にしたくなりますが、あまりメリットのあるドッグフードではありませんので、普段遣いとしてはおすすめできません。

以上が、業界初の犬種別半生タイプのドッグフード「スタイルズ」に関する評価です。