VISIONS(ヴィジョンズ)ドッグフードの口コミ評判!涙やけに聞くのか?

ヴィジョンズのパッケージ

「食べること=生きること」として、こだわりの素材・こだわりの方法で作った高品質のドッグフードであるVISONS(ヴィジョンズ)。

愛犬が普段持っている免疫力を高めることでき、被毛や皮膚の改善や腸内環境の改善などの効果が期待できます。

しかし、どんなに良いフードだと聞いても、色々な不安や疑問が出てくるはずです。

「本当に体に悪いものは入っていない?」
「食いつきは良いの?」
「涙やけや毛つやは良くなる?」

私もそう思い、ヴィジョンズについて詳しく調べ、とても良いフードだと思ったので涙やけがある愛犬の食事を切り替えしてみました。

今回は、ヴィジョンズ4種類のうち特に良いと感じた「イー・フィッシュメンテナンスタイプ」のメリットやデメリット、そしてSNSから集めた口コミを紹介します。

ドッグフードの切り替えを検討されている方は、参考に読んでみて下さると嬉しいです。

商品名VISIONSオリジナル ドッグフード
イー・フィッシュ
【魚】メンテナンスタイプ
評価Aランク
購入価格/内容量884円(税込)/400g
※価格は公式参照
価格/1日あたりおよそ220円
※体重5kgの場合
原産国日本
主原料魚(アジ)
対応年齢全年齢対応
目的総合栄養食
グレインフリー
無添加
ヒューマングレード
販売会社株式会社ヴィジョンズ
\4種類のお試しが今なら¥500/
ヴィジョンズを3分でみてみる
送料無料で買うならココから!

VISIONS(ヴィジョンズ)ドッグフードの特徴

VISIONS(ヴィジョンズ)
ヴィジョンスは犬目線で作られたドッグフードで、低品質な原料や危険な添加物を入れずに新鮮さと安全性が高いということで多くの人が支持しています。

そんなヴィジョンズ「イー・フィッシュ」の特徴をご紹介します。

ヴィジョンズの特徴

  • 国産原料メインで国内製造・販売
  • 低温加熱製法で栄養素が壊れない
  • 人工添加物は一切不使用
  • DHA、EPA、オメガ3脂肪酸が豊富

では、それぞれ詳しくお話します。

国産原料メインで国内製造・販売

ビジョンズ
ヴィジョンズの原材料は純国産で、安全性が高いフードだと言えます。

安くで手に入れられる中国産の材料でつくられたドッグフードが多いなか、ヴィジョンズはしっかりと素材の安全性も考えていることが分かるでしょう。

また、国内で製造・販売しているため、新鮮な状態で愛犬に与えることができます。

ペット先進国である海外で作られたドッグフードも、中にはとても質の良いものがありますが、日本に届くまでにそれなりの時間がかかってしまうため、質が落ちてしまうのです。

低温加熱製法で栄養素が壊れない

食材によっては、熱を加えることにより栄養素がこわれてしまうものもあります。

そのため、ヴィジョンズでは55℃の低温でじっくり焼き上げてから乾燥させ、ドッグフードを作っています。

低温加熱法により、素材そのものの栄養素を残せるだけでなく、消化・吸収もしやすくなるのもポイントでしょう。

人工添加物は一切不使用

犬にとっては「百害あって一利なし」である着色料や調味料、また発がん性物質である酸化防止剤や防腐剤などの人工添加物は使われていません。

健康を害する添加物が入っていないので、安心して愛犬に与えられます。

あなたは、スーパーの店頭で売られて、TVCMでしている大手のドッグフードには恐ろしい添加物がたくさん入っているのをご存じですか?

「もっと早く知っておきたかった」と思う情報ですので、是非参考に下記記事も読んでみて下さい。

DHA、EPA、オメガ3脂肪酸が豊富

DHAやEPA、オメガ3脂肪酸が大事だということは人間の食べ物に関してもよく言われることですが、犬にとってもそれは同じです。

生きていく上で必要な栄養素ですが、体内で作ることができませんので、上質な食材で摂取しなければならないのです。

イーフィッシュでは、国産のアジをふんだんに使ってドッグフードを作っていますので、これらの栄養素がたっぷり。

DHA、EPA、オメガ3脂肪酸とは
アジ、マグロ、サンマ、イワシなどの魚に多く含まれる成分。
脳を活性化させたり、血液をサラサラにしたり、腎臓の働きを助けたりします。

VISIONSの原材料と安全性

VISIONSの成分

原材料と成分

VISIONS オリジナル ドッグフード イー・フィッシュ【魚】メンテナンスタイプの原材料

危険材料は赤文字で表示し、危険じゃないが不安な材料は緑文字で表示しています。

フィッシュミール(国内近海鯵)、小麦粉(北海道産)、コーンフラワーコーングルテンミール、植物油、ビール酵母、トマトリコピン、オメガ3、オメガ6、紅麹、タウリン、緑茶(カテキン)、DHA、EPA、コンドロイチン、フラクトオリゴ糖、乾燥全卵粉、ビタミンA、D、E、K、B群、ナイアシン、パントテン酸、コリン、葉酸、ビオチン
VISIONS オリジナル ドッグフード イー・フィッシュ【魚】メンテナンスタイプの成分
タンパク質30%以上
脂質9%以上
粗繊維3%以下
灰分7%以下
水分10.0%以下
エネルギー
(100gあたり)
310kcal

様々な栄養素がギュッと詰まっており、関節や皮膚へのトラブルを防止するコンドロイチン、身体の消化吸収を助けるオメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸が豊富に含まれています。

他にもビール酵母・トマトリコピン・紅麹・DHA・EPA・タウリン・緑茶成分など様々な栄養素を同時に摂取することが可能で、健康な身体作りに役立ちます。

魚のドライフードならではのDHA・EPAが取れるのは魅力的です。

注意
穀物類を使用して作られているので、穀物アレルギーのある愛犬に与えるのは控えるべきでしょう。

安全性

粗悪な原料(4Dや副産物)無し
危険成分(化学合成物質)無し
好ましくない原料小麦粉、コーングルテンミール、コーンフラワー
その他無し

ヴィジョンズの原材料と成分を見てみると、主原料にフィッシュミールが使用されています。

普通、フィッシュミールというと複数の魚を使用していたり、冷凍の物を使用していたりすることが多いため、低品質で避けるべきドッグフードと言えます。

しかし、ヴィジョンズは国産のアジを使用しているから安心です。

さらに、毒性のある添加物が入っていないため、安全性と品質の高いドッグフードに仕上がっています。

\4種類のお試しが今なら¥500/
ヴィジョンズを試してみる
送料無料で買うならココから!

VISIONS(ヴィジョンス)ドッグフードを与えて分かったメリット


ヴィジョンズドッグフードの原材料や製法から、犬の健康にとって良いフードであることが分かったので、実際に飼っている愛犬に与えてみました。

そこで分かったヴィジョンズのメリットを紹介します。

[merit title=”メリット”]
  • 涙やけと毛つやが良くなった
  • ウンチが臭くなくなった
  • 小分けされていて保管がラク
[/merit]

涙やけと毛つやが良くなった

まず、一番うれしかったことは、涙やけが良くなったことと、毛に柔らかさとツヤが出てきたことです。

長年、私の飼い犬の涙やけがひどかったのですが、原因が質の悪いドッグフードであることを知りました。

そこで、色々なドッグフードを調べて、アレルギーになりにくい、かつ無添加であるイー・フィッシュメンテナンスタイプを試してみることにしたのです。

良いドッグフードに切り替えても、涙やけを改善させるのはとても時間がかかります。

うちの愛犬も涙やけが良くなってきたのが4ヵ月目くらいでした。

ヴィジョンズは無添加ですので、体に不純物が溜まらず、栄養素が全身にいきわたっているからこそ涙やけや毛つやが良くなったのでしょう。

ウンチが臭くなくなった

VISIONS(ヴィジョンズ)
今までのウンチが激臭だったというわけでなかったのですが、ウンチの臭いがそれほど気にならなくなりました。

魚のフードは牛肉や鶏肉メインのフードと比べて、黒っぽいウンチになります。

匂いも、涙やけと同様に、質の悪いドッグフードを食べさせると臭いウンチになり、上質なドッグフードだと腸内環境が良くなり、ウンチが臭わなくなるそうです。

小分けされていて保管がラク

ヴィジョンズ
繰り返しになりますが、ヴィジョンズには防腐剤や酸化防止剤が入っていません。

ということは、開封してしまうと酸化しやすくなるということです。

しかし、400gごとの小袋にはいっており、酸化しにくいような工夫がされています。

通常であれば、密閉式のビンに入れ替えて保管したりしなくてはいけないのですが、保管がラクなのでとても助かりました。

愛犬にも酸化したフードをあげなくて済むので、安心です。

ヴィジョンズを与えてみてわかったデメリット

ヴィジョンズにはメリットだけでなく、デメリットももちろんありました。

愛犬へ良い餌を与えるにあたり、メリットよりデメリットこそ知っておきたいものです。

そこで、私が愛犬に与えて感じたデメリットをありのままご紹介します。

[demerit title=”デメリット”]
  • 原材料に穀物が使われている
  • 少し値段が高い
[/demerit]

原材料に穀物が使われている

原材料に、小麦粉・コーンフラワー・コーングルテンミールが含まれており、穀物アレルギーのある犬へは与えられません。

では、なぜ小麦を入れているのかというと、栄養バランスに優れており、タンパク質もしっかり摂れるからです。

一般的に、ドッグフードに入っている小麦はヒューマングレードではない粗悪な小麦が使われているので、穀物アレルギーの無い犬でも与えるのは控えた方が良いと言われています。

しかし、ヴィジョンズの場合、国産の品質高い小麦を使用しているので、安全に必要な栄養素を摂取してもらうために入れているのです。

少し値段が高い

スーパーで売られているようなドッグフードと比べると、値段が少し高いです。

ただ、それはかさ増しで粗悪な原材料が入っていない・添加物が入っていない証と言えます。

原材料を新鮮でオーガニックな国産でこだわり、製法にもこだわっています。

粗悪なドッグフードを食べさせ続け、愛犬を病気にしてしまうよりは、少し値段が上がっても体に良いものを与えることが飼い主ができる愛情表現のひとつでしょう。

ヴィジョンズドッグフードの口コミ

VISIONSを実際に使用している方の口コミ評判を集めました。

ヴィジョンズの良い口コミ

お試し4種の中で、このアジのフードだけ食べてくれたのですが、今までのフードに比べメンテだと ちょっとタンパク質と脂質が多かったので、ライトの方が数値が近くて。
素人判断ですが年齢も6歳半で微妙な年頃なので勢いでライト購入。
その結果、喜んで食べてくれています。
安いし国産で安心、香りも良いです。
半年の賞味期限は良いんだけどクリアな袋で、なんとなく心配なので開封前の物はアルミの袋に入れて保管しています。楽天

食糞が止まらず、このフードに変えることで、止まりました。Amazon

小粒でシニア犬にもよいですね。
なにより素材のよさがわかります。Amazon

ヴィジョンズの悪い口コミ

先日届いたこちらのフードですが、製造後半年の消費期限があるはずなのに、届いたものは4ヶ月くらいでした。新鮮なフードを期待して購入したので非常に残念です。フード自体はよいものだと思います。楽天

他のドッグフードでもありましたが、公式サイトでなくAmazonや楽天から購入すると、賞味期限が短いものが届くという口コミがちらほらあります。

公式サイトから買った方が安心・安全性が高いと言えるでしょう。

VISIONSの口コミまとめ

VISIONSの口コミを見てみると原材料が全て国産を使用しているため、安心して与えられるという声が多かったです。

また、鮮度を保つためつくり置きをせず、いつも新鮮なフードをたべられます。

VISIONは少量パックで酸化防止しており、400gの小袋にし、出来るだけ空気に触れないよう酸化防止に努めていていつでも鮮度をキープできる点も魅力的です。

人工添加物、着色料、調味料、防腐剤、酸化防止剤など一切使用していないフードですと賞味期限が短いことが多いのですが、VISIONSはその点も対策済みです。

一方で好みが別れやすい味付けで、うちの子は全く食べてくれなかったという声もきかれました。

食いつきに不安がある場合には、少量ずつ与ええると良いでしょう。

おもったよりも食いつきがわるかったのでちょっとガッカリですが、きっと慣れるまでと思うので様子をみてみます!>楽天

VISIONSのよくある質問

おすすめの与え方はありますか?

生野菜や生肉、フルーツのトッピングがおすすめです。

VISIONSはそのまま与えても新鮮で栄養価の高いフードです。

しかし、ドライフードは熱が加わっていますので酵素が不足しています。

トッピングとして、生野菜や生肉などを混ぜ酵素を補ってあげる事もお勧めです。

特にみずみずしいフルーツは、酵素の宝庫であり、甘みで愛犬の食いつきもぐっと良くなります。

与えすぎるとせっかく愛犬の健康維持のためのトッピングが病気の元になってしますので、量は調節して与えましょう。

VISIONSはどこで購入できますか?

一番確実なのは公式HPからの購入です。

欲しい商品ついて原材料や栄養素までわかりやすく、細かく記載されているので購入前に他の商品と比較・検討しやすいです。

ペットショップで購入する場合には割高になっている場合がありますので、送料がかかりますが、ネットショップでの購入が良いでしょう。

VISIONSはアレルギーの子にあげても大丈夫?

穀物アレルギーの子にはおすすめしません。

VISIONSは新鮮な厳選素材を使用しているので、安全性の高いドッグフードです。

しかし、魚・お肉・穀物を使用していますのでアレルギーのある子に対して与える場合には注意が必要です。

特にグレインフリーのではありませんので、穀物アレルギーの子には不向きの商品です。

牛肉にアレルギーのある子にはアレルゲンになりにくい馬肉を使用したフードもありますので、安心して与えることが出来ます。

VISIONSを食べてくれない場合は?

今までのフードと混ぜたり、お湯でふやかしたりしましょう。

VISIONSは素材の味をそのまま生かしているので、味の好みが別れやすいドッグフードです。

愛犬が味の違いにびっくりしないように、最初はいつものドッグフードのトッピングとして取り入れるのがオススメです。

また、特にフィッシュは好みが別れやすい傾向にあるので、犬が好きなチキンから与えると食いつきやすくなります。

お湯でふやかして臭いを強くするのもおすすめですので、与える際には火傷に注意しましょう。

VISIONS(ヴィジョンズ)ドッグフードの評価

VISIONSは原材料や価格を見ても手に取りやすく、高評価のドッグフードです。

便通も良くなり、毛並みも美しくなったと何らかの身体の変化を感じている飼い主さんが多かったです。

原材料が全て国産の物を使用している点は安全性も高く好印象です。

一方では穀物アレルギーなどのアレルギー対策は弱く、アレルゲンフリーのドッグフードを探している飼い主さんにはあまり当てはまらないドッグフードです。

フィッシュミールは国産の鯵を使用していますが、フィッシュミールに加工してしまっている点が気になります。

しかし、価格も手に取りやすい価格帯で安全性は十分高いと言えます。

新しいドッグフードをお探しの飼い主さんにはおススメのドッグフードです。

\4種類のお試しが今なら¥500/
VISONSを買ってみる
送料無料で買うならココから!