アカナドッグフードを辛口評価!アカナは口コミも原材料も良いフード?

アカナドッグフード

アカナドッグフードは犬の健康を第一に考えた品質で、多くの愛用者が存在するプレミアムドッグフードだといえます。

そもそも、アカナドッグフードは、世界でも高品質だと有名な「オリジンドッグフード」をつくる「チャンピオンペットフーズ」が手がけており、ドッグフードに対するこだわりや品質の高さについて疑う余地はないでしょう。

今回は、そんなアカナドッグフードの特徴や原材料を調べ、さらに実際に飼い犬に与えてみた結果を辛口評価してみました。

アカナを愛犬に食べさせたいという方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

商品名アカナ ドッグフード
評価Aランク
評価の基準はこちらで説明しています。
購入価格/内容量 通常購入:1,296円~/340g~
定期初回:-円
定期購入:-円
価格/1日あたり231円(税込)
※体重5kgの場合
原産国カナダ
主原料新鮮鶏肉、鶏肉ミール、七面鳥肉ミール
対応年齢全年齢対応
目的総合栄養食
グレインフリー
無添加
ヒューマングレード
販売会社アカナファミリージャパン
\肉75%、半分が新鮮肉か生肉を使用/
アカナを3分でチェックしてみる
愛犬のサイズに合わせて9種類から選べる!

アカナドッグフードの特徴


ドッグフード先進国であるカナダで作られているアカナの特徴をご紹介します。

アカナの特徴

  • アレルギー体質にも配慮されている
  • 涙やけの改善が期待できる
  • 給餌量が少なめで良い

アレルギー体質にも配慮されている

アカナドッグフードに含まれている「スチールカットオーツ」とは、オーツ麦を乱切りにしたものです。

オーツ麦は、アレルギーの原因となりやすいグルテンを含まないため、アレルギーを誘発しにくいという特徴があります。

アレルギー持ちの犬にも配慮された、身体に優しいドッグフードといえるでしょう。

また、オーツ麦は食物繊維が豊富なので、便秘解消やコレステロール値の調整にも効果的です。

涙やけの改善が期待できる

アカナドッグフードは上質な原材料にこだわっているため、涙やけの改善に期待が持てます。

犬の涙やけの原因には、先天的な体質・生活環境・疾患など複数の可能性が考えられることを知っていますか?

「ドッグフードが合わない」という理由もそのひとつです。

特に、質の悪いたんぱく質や穀物、添加物の摂取が、涙やけを引き起こす一因ともいわれています。

給餌量が少なめで良い

アカナドッグフードは、給餌量が少なめに記されています。

これは、アカナドッグフードが消化・吸収力に秀でているためです。

また、同じ体重でも、犬が「活発」か「通常」かによって給餌量が異なる点も特徴的です。

とはいえ、飼い犬が他の犬より活発かという判断は難しいかもしれません。

その場合、給餌量はあくまで目安にしつつ、肥満度や便の硬さなどを参考にしながら適宜調整するといいでしょう。

アカナの原材料と安全性

今回は、私の飼い犬に与えたアカナヘリテージ「アダルト・スモール・ブリード」の原材料や成分から、安全性について分かったことを説明します。

アカナのアダルト・スモール・ブリード

原材料と成分

原材料

アカナの原材料

危険材料は赤文字で表示し、危険じゃないが不安な材料は緑文字で表示しています。

新鮮鶏肉(12%)、鶏肉ミール(12%)、七面鳥肉ミール(12%)、赤レンズ豆、丸ごとグリンピース、そら豆、鶏脂肪(5%)、新鮮鶏臓器, (レバー、ハツ、腎臓)(4%)、ニシンミール(4%)、新鮮全卵(4%)、新鮮丸ごとカレイ(4%)、ニシン油(2%)、日干しアルファルファ、緑レンズ豆、丸ごとイエローピース、エンドウ豆繊維、新鮮鶏軟骨( %)、乾燥ブラウンケルプ、新鮮丸ごとカボチャ、新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、新鮮丸ごとパースニップ、新鮮ケール、新鮮ほうれん草、新鮮カラシ菜、新鮮カブラ菜、新鮮丸ごとニンジン、新鮮レッドデリシャスリンゴ、新鮮バートレット梨、フリーズドライ鶏レバー、フリーズドライ七面鳥レバー、新鮮丸ごとクランベリー、新鮮丸ごとブルーベリー、チコリー根、ターメリック、オオアザミ、ゴボウ、ラベンダー、マシュマロルート、ローズヒップ

成分

タンパク質31.0% 以上
脂質17.0% 以上
粗繊維5.0% 以下
灰分7.0% 以下
水分12.0%以下
エネルギー
(100gあたり)
351kcal

安全性

粗悪な原料(4Dや副産物)なし
危険成分(化学合成物質)なし
好ましくない原料なし
その他なし

一見気になるのは、「鶏肉ミール」と「七面鳥肉ミール」の存在です。

しかし、アカナのミールは食用に耐えない副産物や抗生物質を含まず、人間用食材として認定を受けた良質な肉のみを使用していると発表しています。

格安ドッグフードの粗悪ミールとは異なり、安全性は確保されているので安心して愛犬に与えられます。

アカナドッグフードを与えてみて分かったメリット


私の飼っているチワワの涙やけが気になったので、アカナドッグフードに切り替えてみました。

切り替えをして分かったアカナのメリットをご紹介します。

[merit title=”メリット”]
  • 涙やけ、毛つやが良くなってきた
  • 皮膚炎が良くなってきた
  • 食いつきが良い
[/merit]

涙やけ、毛つやが良くなってきた

どんなに良いドッグフードを与えたとしても、涙やけが治るのには相当な時間を要するものだと覚悟はしていました。

しかし、アカナに切り替えをしてから約2ヵ月半たって、涙やけがかなり薄くなってきたのです。

「カワイイ顔なのに涙やけをして可哀そう・・・なんとかしてあげたい」とずっと思っていたので、とても嬉しい反面、もっと早くアカナドッグフードに出会っていれば良かったとも思っています。

涙やけが良くなったのと同時に、被毛にも変化がありました。

毛質がとても柔らかく、本当にツヤツヤしてきたのです。

[prpsay img=”https://img.dogfoodschool.com/wp-content/uploads/2020/01/staff.jpg” name=”ドッグフード大学編集部”]添加物が入っているドッグフードで体にたまっていた不純物が、アカナによってキレイに排出され、栄養素が体中に巡っているのが目に見えて分かりました。[/prpsay]

皮膚炎が良くなってきた


私の愛犬は軽い皮膚炎で、時々、自分の前足を噛み噛みしていました。

しかし、アカナに切り替えてから足を噛む回数が減り、半年たった今では全く噛みません。

SNSを調べてみると、アカナに切り替えてアレルギーの皮膚疾患が改善されたという口コミもいくつかあったので、やはりアカナドッグフードのおかげでしょう。

薬での治療も大切ですが、アカナを与えて「体は食べ物でつくられている」ことを実感しました。

食いつきが良い

アカナは無添加で、食いつきをよくする為の香料やオイル、塩化ナトリウム(塩)が入っていません。

さらに、うちの愛犬はかなり好き嫌いが激しいので、アカナを気に入ってくれるか正直不安でした。

しかし、そんな私をよそにペロリとたいらげ、拍子抜けしましたのを覚えています。

今でもアカナをとても美味しそうに食べているので、とても安心です。

アカナドッグフードを与えてみて分かったデメリット

アカナを愛犬へ与えてみて、メリットしかないのではないかと思うのですが、あえてデメリットを挙げるとすると価格のことでしょう。

値段が高め

ドッグフードで人気のあるモグワンが100gあたり220円なのに対し、アカナは100gあたり275円と少しだけ高くなっています。

しかし、他のドッグフードと比べて、手が出せないほど高いというわけではないと思います。

さらに、アカナは1粒1粒の栄養価が高く、給餌量が少なくて済むので、小型犬や中型犬だと減りが早いとは感じないでしょう。

ちなみに、ドッグフードで有名なペディグリーは、100gあたり40円ほどでかなり財布に優しいですが、どんなもので作られているかを知ると、二度と手にすることはできないフードです。

アカナドッグフードを与えて分かるメリットを考慮すれば、このデメリットはさほど気になりません。

アカナドッグフードの口コミ

アカナドッグフードの良い口コミ悪い口コミを調べてみました。

アカナの良い口コミ

この投稿をInstagramで見る

ご無沙汰してます! ご飯をアカナのラム、ポークにかえてからしばらく経ちました。 なんと、いつのまにかアトピーではげ落ちていた腕の毛が復活していました😭 1枚目:現在 2枚目:アレルギー対策し始めの頃 まだ出かけるときはエリザベスカラーをして出たりしてますが、夜中エリザベスカラーをしてない間にかきむしることもほとんどなくなりました👏 改めて、食べるものって大事なんだな、と考えさせられました。 #ゴールデンレトリバー #goldenretriever #犬 #dog #アトピー #アトピー改善 #アレルギー #allergie #アカナ #acana

Baron The Goldenretriever(@baron.the.golden)がシェアした投稿 –

やっぱり安かろう悪かろうフードは匂いも強烈で、とても匂ってられない激臭が多いですが、
アカナ含めいいフードは匂いも少なく鼻につかないので、わんちゃんにもいいものあげないとな、と思いました。
知人のチワワもずっとアカナを上げており、10歳超えても病院知らずだった、と教えてもらいました。
結局どのフードが一番なのかはわかりませんが、今のところアカナが一番^^Amazon

アカナに変えてから耳垢があまりなく、匂わなくなりました。
もちろん頻繁に変えているわけではないですので、サンプルが少ないです。
食いつきもよく、いつも楽しみにしているようです。Amazon

アカナの悪い口コミ

袋にチャックがないのでフードボックスに入れてますが 夏場は虫などの混入が心配です。Amazon

そもそも、ドッグフードが入っている袋でそのまま保管することはオススメしません。

悪条件でフードを保管するということは、愛犬の健康にも害を与えることになるので、正しい保管をしましょう。

ドッグフードが入ったジャードッグフードの保存方法と酸化防止のためのおすすめ保存容器

チワワ2kgです。
子犬の頃にパピースモールブリードが大好きで、こちらに移行しようとしたのですが、残念ながら平べったい形とはいえ、粒が大きかったようで食べられませんでした。
最初は根気よく潰して食べさせていたのですが、潰した形も気に入らなくなってしまい、とうとう最後にはそれさえも口から出す始末・・・。良い食事だと思っていただけに本当に残念です。Amazon

アカナドッグフードの口コミまとめ

Instagram、Twitterなどの口コミで体の調子が良くなっているという口コミが非常に多かったです。

[prpsay img=”https://img.dogfoodschool.com/wp-content/uploads/2020/01/staff.jpg” name=”ドッグフード大学編集部”]皮膚疾患や毛つや、うんちの状態などの体の症状改善の中で、特に涙やけが良くなったという口コミがたくさんありました。[/prpsay]

また、食いつきが良いという口コミもかなり多くみられました。

一般的に食いつきが良いフードというのは、体に害のある添加物で匂いをつけたり、味を濃くしたりしているのがほとんどです。

しかし、アカナに関しては無添加であるにも関わらず食いつきが良いので、原材料の質や製造技術がかなり高いことが分かります。

一方で、質は高いが値段も高い・・・という口コミもありました。

それでも、質の悪い毒性のある添加物がたくさん入っている安いドッグフードを与えて病気にさせるよりは、少々高くても健康的なフードを与えるほうが良いですよね。

アカナドッグフードを買うならAmazonや楽天よりも公式サイトが安全

アカナドッグフードは、公式サイトだけでなくAmazonや楽天でも購入することができますが、ドッグフードを購入するなら、絶対に公式サイトから購入することをオススメします。

なぜなら、万が一商品にトラブルがあった場合、販売会社のアカナファミリージャパンがしっかりと対応してくれるからです。

アカナをAmazonや楽天で買うと保障がない場合がある

並行輸入とは

海外の有名ブランド品等を、正規代理店以外の第三者が、外国で合法的に製造・販売された商品を外国で購入し、日本の総代理店契約者等の許諾を得ずに、正規代理店ルート以外のルートで輸入する行為を指します。
引用:日本流通自主管理協会

普段からAmazonや楽天を利用している方は、ポイント利用などでさらに安く買うことができますが、注意してほしいことがあります。

それは、並行輸入品を買った場合は、商品に問題があっても自己責任になってしまうということです。

そのため、アカナを購入するなら、公式サイトで購入することをおすすめします。

\ヘルシーな鶏肉を豊富に使用/
アカナを買ってみる
愛犬のサイズに合わせて9種類から選べる!

よくある質問

アカナドッグフードはチワワや柴犬に与えても大丈夫?

小型犬に与えてももちろん大丈夫です。

小型犬の子犬用「パピースモールブリード」、1歳以上の小型犬用「アダルトスモールブリード」は小粒ですので、チワワや柴犬でも食べやすいでしょう。

アカナにはお試し用サンプルはありますか?

サンプルはありませんが、試しに340gを購入できます。

初めてアカナを与える場合は、340g(1,296円)サイズで食いつきを確認することがオススメです。

ただし、毛なみや涙やけなどは340g分使い切っても改善が見られない可能性もあります。

私たち人間が、ジャンクフードの生活から2週間だけ正しい食生活に切り替えただけで健康体にもどるわけではないのと同じです。

[prpsay img=”https://img.dogfoodschool.com/wp-content/uploads/2020/01/staff.jpg” name=”ドッグフード大学編集部”]質の良いフードを与え続けることにより、徐々に体がキレイになっていくことを頭に入れておきましょう。[/prpsay]

オリジンとアカナドッグフードの違いは?

タンパク質の量、新鮮な肉の割合に違いがあります。

同じチャンピオンペットフードが作るオリジンドッグフードとアカナドッグフードの違いは、以下の通りです。

オリジンとアカナの違い
 オリジンアカナ
肉の割合80〜90%50〜75%
新鮮な肉の割合2/31/2
肉の種類10種類5種類
価格2kg/6,600円2kg/4,320円
粗タンパク質38%以上31%以上
カロリー394kcal351kcal

オリジンは肉原料が全体の85~90%で、肉食の体をもつ犬にとっては最高のドッグフードと言えるでしょう。

さらに、長時間低温で乾燥させるため、栄養を壊さずにドッグフードにすることを可能にしています。

ただし、質がより一層高いだけあって、アカナと比べて金額も高くなっています。

それでも、体重5kgの愛犬に与えるなら1日約142円ですので、検討してみても良いでしょう。

オリジンについて詳しく知りたい!
オリジン ドッグフードオリジンドッグフードの評判と口コミ!分析結果からわかるメリット・デメリット

アカナドッグフードの評価まとめ

アカナは世界でもトップレベルのドッグフードである「オリジン」のチャンピオンペットフーズ」手掛けたフードです。

オリジンの方がアカナよりもタンパク質が多く、新鮮な肉の割合が多いため、どちらが質が高いかといえばオリジンです。

しかし、原材料から見てもアカナのドッグフードが安心・安全であることは間違いないでしょう。

さらに、豊富な種類が多く揃っているので、様々なライフステージや健康状態・嗜好に合わせた適切なフードを選べる点も高評価です。

実際に、私の愛犬も改善が見られましたし、SNSの口コミから見てもかなり効果が期待できます。

質の悪いドッグフードを与えて、愛犬が体を壊してから後悔したくない方へオススメのドッグフードです。

\成長に合わせたドッグフードを選べる/
アカナドッグフードを試してみる
カナダの新鮮材料を使った贅沢フード!